テレビドラマや映画の中で使用された、くるき亭のオリジナルデザインの時計

くるき亭のオリジナルデザインの時計は、その個性的なデザインから、様々なテレビドラマや映画にて使用されています。
なお、特別な場合を除き、雑誌で紹介された時計は多くなってしまいますので、こちらでは映画やテレビなどのお話の中で使用された時計で、現在、販売中の時計に限って集めてみました。
※ 「使用されていたけれども、販売終了になった商品」や、「映画やドラマの中での使用ではなく、メディアでの紹介」もご覧になりたい方は、くるき亭公式サイトのメディア紹介で掲載しています。

映画「何者

連続テレビドラマ「銭の戦争

テレビドラマ「上野樹里と5つの鞄

映画「baby!baby!baby!

テレビドラマ「ミエリーノ柏木

テレビドラマ「Link

テレビドラマ「キャロリング

テレビドラマ「853〜刑事 加茂伸之介

テレビドラマ「実験刑事トトリ

テレビドラマ「刑事110キロ

テレビドラマ「そこをなんとか

テレビドラマ「警視庁捜査一課9係

映画「ダブリンの時計職人