よくある質問

よくある質問から年に1度しか来ない質問(お問い合わせ)まで:Q&A

このページでは、くるき亭オンラインストアに寄せられた、ほぼすべての質問・お問い合わせを掲載しています。
よく頂く質問から、年に1度あるかないかのお問い合わせまで、ここに掲載しています。

お買い物前に頂いた質問

注文受付制限について

「いつも購入できません」「いつだったら買えるのですか?」

申し訳ありません。くるき亭はひとつひとつのご注文をハンドメイドで制作しているため、一度に多くの量を作ることが出来ません。
そのため、1日に作ることができる本数を超えた場合、受付を停止させて頂き、また、日付が変わる0時に受付を開始するというカタチを取らせていただいています。

注文受付終了までの時間はかなり日によって差があります。
早い時は0時から販売を再開し、1時間も経たずに売り切れになってしまうこともあります。
しかし、0時台にご購入をお試し頂ければ、大体の場合、ご購入頂けると思います。
ご迷惑をお掛けし、すみません。

「注文は受け付けておき、納期を遅らせればいいじゃないか!」というような考えもあるかもしれませんが、「数ヶ月待ちの納期」という方法よりも、「納期は一定が保証されていて、毎日注文の受付がある」方がいいのではないか?と考え、このようにさせて頂いています。

また、本日の注文受付が終了しても、ショッピングカートに商品を入れることはできます。
ショッピングカートは一定期間保存(会員の方はもっと長い間、保存できます)していますので、ゆっくりと商品をお選び頂き、ショッピングカートに入れていただき、「残りはレジだけ」という段階にしておくと便利かと思います。
色々すみません。

ちなみに今の状況をお調べしますと、
「すみません。すでに本日分の受付は終了しています。また24時から受付します。」

「本日の注文受付が終了しました」という表示が出て購入できません。

申し訳ありませんが、くるき亭はひとつひとつのご注文をハンドメイドで制作しているため、一度に多くの量を作ることが出来ません。
そのため、1日に作ることができる本数を超えた場合、受付を停止させて頂き、また、日付が変わる0時に受付を開始するというカタチを取らせていただいています。

「注文は受け付けておき、納期を遅らせればいいじゃないか!」というような考えもあるかもしれませんが、「数ヶ月待ちの納期」という方法よりも、「納期は一定が保証されていて、毎日注文の受付がある」方がいいのではないか?と考え、このようにさせて頂いています。

また、本日の注文受付が終了しても、ショッピングカートに商品を入れることはできます。
ショッピングカートは一定期間保存(会員の方はもっと長い間、保存できます)していますので、ゆっくりと商品をお選び頂き、ショッピングカートに入れていただき、「残りはレジだけ」という段階にしておくと便利かと思います。
色々すみません。

ちなみに今の状況をお調べしますと、
「すみません。すでに本日分の受付は終了しています。また24時から受付します。」

大体、いつもどのくらいで売り切れになりますか?

はい、日によって、かなり差があります。
売り切れにならない日もありますし、10分程度で売り切れになってしまうこともあります。
季節などによっても大きく異なりますので、一概にはいえないのですが、0時台にご購入をお試し頂ければ、大体の場合、ご購入頂けると思います。
本当にすみません。

「本日の注文受付はまだやっていますか?」「本日は売り切れですか?」

はい、今の状況をお調べしますと、
「すみません。すでに本日分の受付は終了しています。また24時から受付します。」
です。

売上制限が掛かると、すべての商品が購入できませんか?→ 売上制限は時計関連のみとなります。

売上制限をさせて頂いているのは、時計関連のみとなりますので、アクセサリー等はご購入頂けます。
そのため、アクセサリーだけのご購入の場合(カートにアクセサリー等しかない場合)は、ご購入頂けます。

「他に購入できるサイトはありますか?」「楽天などに支店はありますか?」

申し訳ございません。このサイト「くるき亭公式オンラインストア」のみとなります。
くるき亭は以前は、楽天・ヤフー・アマゾンに支店があったのですが、製作数が限られるため、現在は、このサイトのみとなっております。
ご不便をお掛けしますが、お許し下さい。

ショッピングの機能について

ラッピングや名入れなどはどこにあるんですか?

ギフトオプション」からご覧ください。

ショッピングカートの中身は、どのくらい保存されますか?

ショッピングカートの中身は、
○ 会員の方でログインしている場合・・・ログインの間はずっと保存されます。
○ それ意外の場合・・・一定時間のみ(セッションの期限まで)保存されます。一定時間操作しなかったりした場合、カートの中身は消えます。

ショッピングカートの個数の変更等はどうやってやるのですか?

ショッピングカートの数量の項目を変更後、カートを更新するボタンを押して下さい。
内容を削除する場合は、削除の欄のチェックボックスにチェックを入れた後、カートを更新するボタンを押して下さい。

クレジットカード決済がエラーになってしまう

くるき亭では、セキュリティ上、クレジットカード決済に関与しておらず、原因について分からないのですが、クレジットカード決済時にエラーが出てしまう場合、一番多いのは「ご利用できない分割回数の指定」のようです。各会社やカードによって、ご利用いただけるボーナス払いや分割回数などが異なっているようです。
また、「あるケースではボーナス払いを受け付けない」等の設定があるケースなどもあるようで、なかなかややこしい問題です。
とはいえ、「一括払い」ならば、どんなカードでも問題ないと思います。

なお、代金引換でも、クレジットカードがご使用になれますので、代金引換をお選びになるのもオススメです。

「注文ボタンを押すと、ショッピングカートに戻されてしまう」

お使いのブラウザ(chrome,firefox,safariなど、インターネットを見るときに使うソフト)のプラグインなどによる想定しないアクセスなどのため、セキュリティ上危険と判断し、ご注文が完了できないことがあります。
プラグインの中にはユーザ(お客様)の知らない間に勝手にアクセスを行うものがあり、そういったアクセスがあった場合、セキュリティ上、くるき亭オンラインストアでは操作を受け付けない時があります。

また、こういったプラグインは、ご自分でインストールをしなくても、特定のソフトをインストールすることで、ブラウザにも自動的にインストールするモノがあり、気付かずにインストールしたまま、使っていることがあります。

そのため、こういう場合は、1,機器を変えてご注文頂く(違うPCで、スマートフォンで・・・等)、2,ブラウザを変えて、もしくはプラグインを停止してご注文頂くとご注文頂けます。

時計・腕時計について

腕時計のサイズについて

こちらに詳しいサイズの説明をご用意していますので、ぜひご覧ください。

腕時計のサイズってどこをさすの?

サイズの説明に掲載の通り、お測り頂ければと思いますが、必要なサイズは「腕周りのサイズ」となります。ベルトの全長ではありません。

例えば、腕周りが「14センチ」というご注文を頂いた場合、私たちは「14センチが真ん中のサイズになるように」ベルトを制作します。
その結果、ベルトの全長は18センチになったりします。
また、この全長は、同じ腕周りのサイズでも、各時計によっても異なってきます。
ということで、サイズの指定の場合は、「腕周りのサイズ」を教えて下さい。

ラッピングなどはどこで頼めるのですか?

ラッピングなどは、商品と一緒にカートに入れていただくカタチとなります。
画面上部のメニューの「ギフトオプション」からご覧ください。

時計の写真に使われているベルトの色は何ですか?

撮影に使用したベルトの色は、商品文(多くはベルトの写真の下の文章)に記載しています。
参考にして頂けますと嬉しいです。

ベルトの色に迷っています・・・。

たくさんの色が選べますので、迷われてしまうというのも、よく分かります。すみません。

一応、その時計の撮影に使用したベルトの色が、くるき亭からのオススメ色です。
撮影に使用したベルトの色は、商品文(多くはベルトの写真の下の文章)に記載しています。
くるき亭でも商品撮影時に、「どの色のベルトがこの時計には合うかな?」というのは一通り検討しますので、割りと本気のオススメ色です。
参考にして頂けますと嬉しいです。

また、迷ってしまう場合は、「色にこだわりが強い」という可能性があります。
くるき亭の革ベルトは、天然の本革に、手塗りで色をつける方法ですから、革の下地の色も様々(生前の状態)ですし、手塗りですから塗りも均一になりませんし、さらに、時間が経過するにつれ、色も風合いもどんどん変化していきます。それが世界に一つのベルトになる理由です。

次に、ステッチが入ったり、入らなかったり、ステッチの色だったり、そして、金具が入ったり入らなかったり・・・などで色の印象はガラッと変わります。
白色のステッチが入っているベルトは明るく見えますし、黒色の場合は暗く見えます。金具が入れば少し暗く見えます・・・等、同じ色でも印象はかなり変わります。

加えて、インターネット通販につきものですが、画面上の色は、お客さんのモニターの設定やお部屋の照明などによっても、微妙に変わってきます。
また、WEBサイトに載せる画像というのは、少し容量を軽くしないといけませんから、色を間引く必要があり、実物を見るのには、まだ追いつきません。
そして、そもそも各個人によって、「青色というのはこの色」というような認識は違っているそうです。
さらに撮影の環境や光の種類や位置などによっても、色は様々に見えます。

そんなこんなで、例えば、もちろん、同じ色なのですが「人がつけている写真と、時計の写真の革の色が違っていますよね?」というような問い合わせを頂くことがありますし、
また、届いてから「色が違う!」という問い合わせがあって、「外に出てみたら、この色でした。すみません」というようなこともあります。
このように色というのは、様々な条件によって、特定が難しくなりますので、特に「この画面上の色が気に入ったんだよね」という場合はほぼ確実に失敗します。

・・・ということから、本革製品の場合(そして、特に手塗りやハンドメイドの場合)、ご存知のように、あくまで最初の色はスタートに過ぎませんし、さらに手塗りですから、市販と違い、ベッタリとした確実な色ではありませんので、それほど神経質にならずにお選び下さい。
いずれにしても、「色にこだわりの強い方」や「神経質な方」はネット通販でなく、くるき亭実店舗で実物をご覧の上、お買い上げ頂ければと思います。すみません

ただ、ひとつだけアドバイスとしては、迷った時は「知らない色・はっきりしない色は選ばない」ということが言えると思います。
例えば、「黒色」を選ばれれば、ポピュラーで分かりやすい色なので、さほど「黒じゃない」ということはないと思いますが、「きつね色」を選ばれれば「きつね色自体を知っている」方が少ないと思いますので、「こんな色なの?」と思われる確率は上がります。
ということから、「無難な焦げ茶色にしようかな? それとも、ちょっと変わったきつね色にしようかな?」と迷われている時に、失敗したくない場合は、「焦げ茶色」を選ばれた方がいいかなと思います。

名入れについて:「名入れって何が入れられるのですか?」「名入れの場所を変更できますか?」等々

「名入れ」とありますが、名前限定ではなく、お好きなメッセージが入れられます。
入力欄に記載頂いた文字をそのまま入れますので、お好きな文字をどうぞ。
なお、時計の大きさや裏蓋のデザインによって、文字数が大きく異なります。また、革で裏蓋が隠れてしまう時計もありますので、時計の裏側の写真をご覧の上、ご注文をお願いします。

また、「ここに入れて欲しい」等、「ご用意している場所以外への名入れ」や「写真を送って欲しい」等の特別なサービスは、現在は承っておりません。
以前は行っていたのですが、「場所の指定が出来るなら、もっと細かく指定したい」とか「やっぱり、ココじゃなかった」等々、希望された方のトラブルが多かったため、くるき亭でも色々と迷った末、やめることにしました。
くるき亭は「オリジナルデザインの商品をハンドメイドで制作しながらも、余計なサービスを排除することで、出来るだけお求めやすい価格でお届けする」というコンセプトのお店ですので、こういう決断を致しました。
ということで、現在は一律で行っておりません。

ある時計の一部分だけを変更して欲しい:「文字盤の数字をローマ数字にしてほしい」等

申し訳ありませんが、行っておりません。
変更できるのは、「ご用意しているアレンジメニュー」もしくは「商品ページで変えられます」と明記しているモノだけとなります。

時計は皆さんが一見、「このくらい出来るだろう」と思われることが意外と出来ないことが多いです。
ちょっとのことで時計として動かなくなったり、「ちょっとの変更」を行うだけで数十万円掛かったりします。

例えば、「文字盤の数字をローマ数字にしてほしい」という場合、皆さん、有料でも数千円位をお考えではないでしょうか?
しかし、実際にはこれだけで最低でも20万円以上となります。
ほぼ間違えなく、オーダーする方はいないのではないでしょうか。 

というようなことから、受付しておりません。

「商品ページと全く同じ色の時計が欲しい」「同じ商品の写真の色が違っているように見えます」等、時計のカラーについて

くるき亭の時計やアクセサリーは、ハンドメイドであり、「ひとつひとつ違う」ものです。
ハンドメイドの場合、どこでも同じかと思いますが、同じものは2度と出来上がりません。
それがハンドメイドの良さであり、個性であり、「世界に一つ」の理由です。

また、実物ではなく、パソコンや携帯電話など画面で見られる場合、モニターの設定や種類やお部屋の照明などの「皆様のお手元の状態」によっても見え方は変わります。
ですので、例え「全く同じモノ」が出来たとしても、お客さんから「これは私の見ている色じゃない」ということは大いに有り得ることとなります。

さらに、時計はベルトの色によっても大きく雰囲気が変わります。
くるき亭のベルトや革製品は、1頭1頭異なる本革に、手塗りで何度も塗り重ねてベルトを作っていきますので、こちらも全く同じ色には出来ませんから、時計の雰囲気はさらにひとつひとつ異なっていくことになります。

くるき亭の商品ページでは色々な光源や光の当て方をあえてしていることがあります。
「色々なケースの雰囲気が見られて嬉しい」という声がある一方、「一体、本当の色はどうなんだ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
くるき亭の時計は、「ひとつずつ違う」ため、あえて、このようにしています。
「ああ、大体、こんな感じのモノが来るんだな」「自分の時計はどんなモノが来るのだろう」というように、ハンドメイドの良さを楽しんで頂ければと思います。

逆を言えば、「色に強いこだわりがある方」や「画面の2番めの写真と全く同じモノが欲しい」「ハンドメイドと市販の商品の違いが分からない」というような方は、くるき亭の商品はオススメできません。
実店舗でご覧頂きご検討いただくか、お買い上げをおやめになられることをオススメ致します。

その他、「これはできますか?」「この変更はできますか?」等

申し訳ありませんが、アレンジに用意しているオプション、もしくは「商品ページで可能です」と明記しているモノ以外は行っておりません。
変更できるのは、「ご用意しているアレンジ」や、商品ページで「この商品はこういうオプションがあります」というモノだけとなります。
その他の変更やご希望は承っておりません。

時計は皆さんが一見、「このくらい出来るだろう」と思われることが意外と出来ないことが多いです。
ちょっとのことで時計として動かなくなったり、「ちょっとの変更」を行うだけで数十万円掛かったりします。
というようなことから、受付しておりません。

「自分で改造したいけど、可能ですか?」「改造の仕方を教えて欲しい」等のご自身での改造等について

商品の写真をご覧になって、ご自身でご判断下さい。
私たちはご質問者さんの技術や環境も知りませんし、デザイン、その他の情報も無く、判断出来ませんし、判断いたしません。
商品写真をご覧になって、「改造できる」とご自身で判断出来ない場合は、出来ないのではないでしょうか?

くるき亭では「この商品はこれがいい」と自分たちでは思って、設計・デザインし、販売しています。
ですので、改造はオススメしておりませんし、ご自身で改造したい場合は自己責任でお願いします。

規約等でもご同意を頂きますが、改造をされた場合、保証対象外となりますし、同じく、当然ですし、規約でもご同意を頂きますが、「改造ができなかったから、返品して欲しい」という場合も一切対応致しません。

また、「改造の仕方を教えてほしい」という場合もお答えしておりません。

オーダーメイドはやっていますか?

申し訳ありませんが、フルオーダーメイドは行っておりません。
変更できるのは、ご用意しているオプションだけとなります。

くるき亭でも以前はオーダーメイドを行っていました。
最初、お客さんは夢いっぱいで来られるのですが、「これだと時計として動きませんので・・・」「これは物理的に無理なカタチです・・・」「これだと100万円を超えてしまいます・・・」というような事例が相次ぎ、打ち合わせを続けた結果、「くるき亭の時計のどれかを少し変えただけ」に落ち着くことが多くありました。

ですが、それでも金額は10万円を大きく超えてしまいますし、その結果があまり普通に買うのと変わらないことから、私たちも「これでいいのかな?」と思うと共に、お客さんにも「本当によろしいですか?」と何度も聞いてしまうことが多かったのです。
元々、くるき亭の時計をご覧になって、オーダーをされているので、「それでいいです」という方がほとんどだったのですが、私たちからすると、「少しお気の毒だな・・・」と感じてしまうことが多くありました。

それなら、「くるき亭から個性的なデザインを出す」+「可能なアレンジを安価で提示する」というセミオーダーのカタチが良いのではないか?と考えた末、今のカタチに落ち着きました。
ただ、現在、時計の品質が上がってきたことや、時計ごとに仕様がかなり異なってきたりしてきたことから、アレンジメニューは少なくなってきてしまっています。

記念品やノベルティなどで、大量注文を考えていますが、可能ですか?

申し訳ございません、原則的に行っておりません。

くるき亭ではパーツなどもオリジナルですので、大量ですと、パーツが足りなくなる可能性があります。パーツから制作し直すと、数ヶ月かかる可能性もあります。
また、一日に制作できる本数が限られているため、大量注文の制作が入ると、一般の方の分の制作が出来なくなってしまいますので、大量注文の方は少しずつ作るというカタチになります。
そのため、制作の納期が確定できないのです。

次に、こういった制作の場合、「オリジナルの要素を入れたい」「大量に頼むのだから、安くして欲しい」ということをお考えの方が多いです。
しかし、くるき亭では「オーダーメイドを承っていない」ですし、「ハンドメイドで、ひとつひとつ制作するので、安くなることは無い」です。

そのため、大量のご注文でも、他の一般のお客様と同じく、オンラインストアで何本もご購入されるのと変わらないということになります。

以上のことから、このような場合、当店はオススメできませんし、また、当店でも制作は原則的に行わないということになりました。

「セールはありますか?」「割引サービスはありますか?」「クーポンは?」「ポイントカードは?」などについて

すみません、今のところ、セールや割引は行ったことがありませんし、予定もしておりません。

あくまで私たち個人の体験ですが、「何かクーポンはお持ちですか?」などと聞かれて、「持ってないです」と答えるのは、ちょっと損した気分になってしまいます。
「割引が欲しい」というのではないのですが、「クーポンがあったんだ・・・」という気持ちになりますし、「クーポンを調べてから来ないといけないのは面倒だな。」とも思いますし、楽しい気持ちにちょっと水を差された感じになります。
やっぱり「正規の料金を払っているお客が損と感じてしまう」というのは良くないと思いますし、割引が出来る価格なのであれば「最初から安い価格で販売して欲しい」と思ってしまいます。

洋服のセールなどでも、自分の買った洋服が「半額」になっていたら、「自分のサイズは売り切れだったから別にいいや」「セールになる前のワンシーズンは着られたから、まあいいか」なんていう言い訳を自分にしてしまったりしますし、
「うーん、どうしようかな?高いけど、気に入ったから買おう!」と思い切って買った商品なのに、友達に「それセールで半額だったよね。買ったんだ」なんて言われたら、着るのが嫌になってしまいます。

本来ならば、お店にとっては、普通の価格で買ってくださるお客さんが一番ありがたいはずなのに、がっかりさせてしまうのは良くないですよね。

というようなことから、私たちは「普通に買ってくださったお客さんが損した気分になるようなことはやめよう」+「最初から割引が出来ない位の価格に設定しよう」ということになりました。

ということで、割引を行う予定はありませんが、会員になって下さった方には何らかのカタチで楽しんで頂けるようなサービスを今後考えていくつもりです。
まだまだ道は半ばですので、いつになるかは分かりませんが、それまで今しばらくお待ち下さい。

販売終了・中止商品について:「ある商品がオンラインストアから消えているのですが・・・」

オンラインストアに表示されない商品や「現在受け付けしていません」と記載されているモノは販売停止もしくは終了しています。
その場合、ご購入頂けません。
再販予定がある場合もありますし、無い場合もありますし、迷っている場合もあります。
いずれにしても、再販が決定した場合などはブログなどで公開します。個別回答はしていません。すみません。

「他に買えるところはないのですか?」

くるき亭はあまり数多く制作できないことや、一般のお店では販売しづらい個性的な商品も作っていますので、直営販売限定とさせていただいています。
今、ご覧のくるき亭オンラインストアと直営実店舗のみでご購入いただけます。
※ 楽天やヤフーショッピングなどのネットモールにも出店していません。

他メーカーの時計の改造:「他の店で買った時計のベルトだけを作って欲しい」

申し訳ありませんが、行っておりません。
くるき亭はくるき亭の時計専門です。

防水関連:「日常生活で大丈夫ですか?」「どのくらいの防水ですか?」

くるき亭の時計は、通常の日常生活におけるご使用には動作に問題が起きない程度の防水性を目指して制作しています。
この「日常生活に問題がない」とは、一般的に日常生活防水(時計における一般的な概念に則った基準であり、○気圧等のJIS規格に則った基準ではありません。)と言われるものを参考にしており、水につけてしまう水没はもちろん、雨に直接打たれたり(打ちどころの悪い場合)、水道の水に直接触れたり、大量の汗などの場合も、水の侵入を許す場合があるという位の防水性能です。

当店でも、水を吹きかけたり、水に沈めたり等のチェックもしており、上記程度の防水性は確認していますが、ハンドメイドでの制作で、1本1本の差異もありますので、「日常生活において、さほど気にしなくても大丈夫」くらいとお考え頂ければと思います。

金属アレルギー関連:「アレルギー加工はやめたのですか?」「アレルギーで大丈夫な時計はありますか?」

申し訳ありません。アレルギー加工オプションは廃止させて頂きました。

くるき亭の時計はアンティーク以外がほとんどとなり、また金具のコーティングも行っていますので、少しアレルギーには強くなっていますが、それでも塗装やコーティングにキズがついたりすれば、金属が出てきてしまいますので、金属アレルギーをお持ちの方には、くるき亭の時計は申し訳ございません、オススメ致しません。
特にアンティーク加工の時計は金属がむき出しとなりますから、肌の弱い方やアレルギーをお持ちの方はお控え下さい。すみません。

「それでもなお」と言って頂けるありがたい方には、くるき亭では責任は持てないのですが、金属アレルギーのためのコーティング剤がホームセンターなどで販売されています。
剥がれてきてしまいますので、最低でも数ヶ月に1度くらいは塗りなおさなくてはいけませんので、ご自身で継続的に行って頂く必要があります。
詳しくはお近くのホームセンターなどで「アクセサリーや腕時計用の金属アレルギー用コーティング剤について」おたずね下さい。
申し訳ございませんが、くるき亭ではコーティング剤についてのお問い合わせにはお答えできません。

金属アレルギーでも、どうしても、くるき亭の時計が欲しい

上でご説明させて頂いた通り、くるき亭の時計は金属アレルギーの方や肌の弱い方にはオススメできませんが、「それでもなお」と言って頂けるありがたい方には、くるき亭では責任は持てないのですが、金属アレルギーのためのコーティング剤がホームセンターなどで販売されています。

コーティングは剥がれてきてしまいますので、最低でも数ヶ月に1度くらいは塗りなおさなくてはいけませんので、ご自身で継続的に行って頂く必要があります。
詳しくはお近くのホームセンターなどで「アクセサリーや腕時計用の金属アレルギー用コーティング剤について」おたずね下さい。
申し訳ございませんが、くるき亭ではコーティング剤についてのお問い合わせにはお答えできません。

カタログ関連:「紙のカタログを送って下さい」

申し訳ございません。くるき亭では紙のカタログはご用意しておりません。
紙のカタログの制作を検討したことがあるのですが、くるき亭の作品はかなり頻繁に入れ替えがありますので、「カタログが出来上がった頃には、もう商品が違うものになっている」という場合が多く、断念しました。
また、「カタログを欲しい」というお客様も「有料は困る」という方が多くいらっしゃいましたので、カタログの制作は諦め、その分、WEBサイトを充実させることにしました。
紙のカタログがお好きな方には大変心苦しいですが、お許し下さい。

特別なご要望について:「制作したら写真を送ってほしい」「事前にメールで確認させて欲しい」「特別にこうして欲しい」等

ユニークな商品を出来るだけ安価でお届けするという使命から、「制作したら写真を送ってほしい」「この場面の写真を撮って送って欲しい」「事前にメールで確認させて欲しい」「特別にこうして欲しい」等という特別なサービスは現在行っておりません。すみません。

くるき亭の時計は2万円位しますので、「安い商品じゃないんだから、できるだろ!」と思われるのも分かりますが、「安い商品じゃないから、高い利益(儲かる)という訳ではない」のです。
お値段に関しては「えっ、この値段でいいの?」というお客さんもいらっしゃいますし、「うーん、高いなあ・・・」という方もいらっしゃると思いますが、私たちとしては、国内でハンドメイドで、すべてオリジナルの商品をセミオーダーなのにも関わらず、このお値段でお届けしていますから、ギリギリまでお求めやすくしているつもりですので、例えば、何か問題が起きた場合、往復分の送料だけで、時計の販売の利益などは無くなってしまいます。

ですので、特別な要望については、そのお値段に入っておりませんし、もし、要望が多いようなら、有料で用意することを検討します。

くるき亭の時計に向いていない人、オススメできない人はいますか? くるき亭に合わない人はいますか?

はい、残念ながら、長所は裏返せば短所となりますので、くるき亭やくるき亭の商品が合わない方はいらっしゃいます。
カンタンにいえば、「商品やお店はこういうものだ!という思い込みの強い方」「お客様意識が強い方」「普通とは違うということが許せない方」「市販されている工業製品しかご覧になったことがなく、受注生産品やハンドメイド作品との違いが分からない方」「チェーン店しか利用されたことの無い方」「お店はお客のいうことを何でも聞くと思っている方」「神経質な方」「機能やスペック重視の方」はあまり向いていません。

お店には色々なセールスポイントがあり、それらはひとつひとつのお店ごとに違います。
「他と同じ商品を販売している+最低限のサービス→ どこよりも安い価格」「他と同じ商品を販売している+手厚いサービス→ ほどほどの値段」「ここでしか手に入らない商品+手厚いサービス→ 高い価格(高級店・高級ブランド)」「ここでしか手に入らない商品+最低限のサービス→ 手頃な値段」等など、色々なお店があります。

くるき亭は「すべてオリジナルデザイン」の「ここでしか手に入らない商品」を「セミオーダー」で「ハンドメイド」で「日本国内」で作っているにも関わらず、「サービスは最低限」にすることで、ギリギリまで「お求めやすい価格」でお届けしている・・・というセールスポイントのお店です。

とはいっても、「納期までに届けます」し、「不良があった場合は交換対応等をします」し、「ご注文の状態が変わる度にメールなどで連絡します」し・・・、さほど「サービスが悪い」ということはないと思っています。
しかし、中には「えっ、こんなことを要求されるの?」というようなことを言われる方がいて、迷った末に、「このような場合にはもう対応はしない」と決めました。
そのため、上記に記載した方々には合わないということになります。
詳しくは、くるき亭についてにも記載しています。

納期について

納期について:「現在の納期は?」「どのくらいで届くの?」などなどの納期全般について

はい、納期については、こちらの「納期・お届けまでの期間」にまとめてあります。
ぜひご覧ください。

「お急ぎ便は今利用できますか?」

お急ぎ便の現在の状況は、 「売り切れ中」です。
アトリエ混雑のため、すみません。

「お急ぎ便が指定できない。」「注文後に、やっぱりお急ぎ便にしてほしい」

お急ぎ便サービスは、最優先制作となり、納期が大きく短縮されます。
お急ぎ便はレジの配送指定にて詳細確認および追加ができます。
しかし、お急ぎ便は混雑時には売り切れ(非表示)になります。
また、ご注文後の変更は受付しておりません。

お急ぎ便の現在の状況は、 「売り切れ中」です。
アトリエ混雑のため、すみません。

無理な納期について:「明日までに届けて下さい」「3日後までに必ずお願いします」等など

私たちの商品は「受注生産」です。
つまり、「オーダーを頂くまではその商品は世の中に存在していない」ことになります。
ですから、「明日まで」「3日後まで」等と書かれる方がいますが、製作期間が取れず、絶対に無理です。
オーダーを受けてから制作を行いますから、どんな場合でも記載している納期の日にちが掛かります。

納期の異なる商品を一緒に頼んだ場合の配送について:「アクセサリーと時計を頼んだ場合の納期」等など

現在、くるき亭では一括配送のみ行っています。
つまり、納期の異なる商品を一緒にご注文頂いた場合、納期は一番遅い商品と一緒になります。
例えば、「アクセサリーと時計を一緒に頼んだ」などの場合は、「納期の遅い時計と一緒に、アクセサリーをお送りする」というカタチになります。
ですので、「アクセサリーだけ早く欲しい」という場合は、「まず、アクセサリーだけをご注文頂き、その後、時計のみをご注文頂く」というように分割してご注文下さい。

納期を特別に短縮して欲しい:「どうしても○日までに受け取りたい」等

くるき亭でも以前はこうしたご要望にお応えしていたのですが、何とか頑張って実現しても、当然のように受け取られたり、そういう方に限って荷物を受け取らなかったり等、あまり感謝して頂けないことが分かったのと、よく考えてみれば、「この日までに受け取りたいけど、納期がこれなら仕方ない・・・」と我慢されているお客様もたくさんいるはずと考えました。
それなら、「オーダー順に少しでも早く作る」という方に力を向ける方が公平だと考え、指定できない納期の短縮については、承らないことになりました。

配送について

配送について:「配送業者はどこですか?」「送料は?」「配達日時の指定は?」等など配送全般について

はい、配送については、こちらの「配送について」にまとめてあります。
ぜひご覧ください。

配送指定について:「配送指定は出来ますか?」「配送日時はどれが選べますか?」

はい、配送日時の指定等については、こちらの「配送について」にまとめてあります。
ぜひご覧ください。

営業所留め等、配送について特別な対応はありますか?「営業所留めでお願いします」等

以前は色々と承っていたのですが、色々ありまして、もう受付をやめることにしました。
通常配送のみ承ります。すみません。
ただ、営業所留めに関しては、当店では承っておりませんが、発送時に当店からご連絡する「配送伝票番号」で宅配業者にご連絡頂ければ、営業所受取に出来る場合もあるようです。
可否に関しましては、お近くの宅配業者の営業所までお問い合わせください。

ご注文者とお届け先が違う場合:「他の人に届けたいのですが・・・」

以前は承っていたのですが、サプライズプレゼントや愛の告白などでの受取拒否などが多く、受付をやめることにしました。
往復分の送料だけでなく、くるき亭は受注生産ですから、戻ってきた商品は他の方に販売することが出来ませんので、大損害となります。
そのようなことから、ご注文者と同じお届け先のお名前のみ承ることにしました。
サプライズや愛の告白などでご利用をお考えの方は一度ご自分で受け取ってからご自分の責任でお渡しをお願いします。

注文後に配送指定を変更したくなりました。

申し訳ありませんが、ご注文後の配送指定の変更は、くるき亭から発送時にお送りするメールに記載されているお荷物のお問い合わせ番号(伝票番号)にて、配送業者までご連絡下さい。
発送後の変更も同様となります。

「やっぱり配達指定を変更しよう」と思われる方は、その後も「やっぱりこの日にしてくれ」と変更が続くことが多いです。
その度に、私たちも一度制作を止め、たくさんのご注文の中から、その方の注文を探し出し、変更をかけ、また制作に戻す・・・という作業を続けることになり、ミスも起きやすくなりますし、このご要望を実現するために、お値段を上げたり、納期を長くしなくてはいけなくなります。
しかし、配達後に伝票番号(もしくは不在連絡票)にて、宅配業者にご連絡を頂ければ、発送後にお好きな指定をして頂けますから、ギリギリまで予定の調整もしやすくなります。
私たちもこのお値段や納期のままで行くことが出来ますし、お客様もギリギリまで予定が調整できるので、現在はこのようにさせて頂いています。

発送後、どのくらいで届くの?

配送後、次の日〜遅くとも数日の間で届きます。天災や道路事情により、また、沖縄・離島の方はそれよりも多くかかる場合があります。発送メールに記載の伝票番号で、ヤマト運輸のWEBサイトからお荷物の最新情報がご覧いただけます。

「配達指定をしても、その日時に届くか心配なんですが・・・」

くるき亭も知らなかったのですが、宅配業者に聞いてみると、配達指定というのはあくまで「目安」だそうです。
つまり、「絶対にその日時に届けなくてはいけない」わけではないそうです。
ですから、「絶対にその日に必要だ」という場合は、配達指定に頼らず、「事前に受け取っておく」ことをオススメします。

「包装資材の黒缶を販売して欲しい」

くるき亭の包装用の缶は、時計やアクセサリーを配送事故から守る充分な強度を持つだけでなく、お手元に届いた後も、時計用の缶は、お茶や小物入れとしても、アクセサリー用の缶は小物入れとしてもお使い頂ける、強度とエコを併せ持つ優れもの。1回で2度おいしい、とても素敵な包装です。
しかし、缶だけの販売は行っておりません。すみません。

「プレゼントなので、伝票に時計と書かないで」「プレゼントなので、袋にお店の名前を書かないで」等:プレゼントなので、こうして欲しいという要望について

同梱物については、くるき亭の作品はプレゼントにお選び頂く方も多くいらっしゃるため、納品書・請求書等の金額の分かるものは同封しておりません。

しかし、それ以上のこと、例えば、「プレゼントなので、伝票に時計と書かないで」「プレゼントなので、袋にお店の名前を書かないで」というような特別なご要望についてです。
くるき亭では、以前はこういったご要望を実現していたのですが、「喜んで頂けたかな?」と思っていると、そういう方に限って、「プレゼントと言っているのだから、記載はしなかったが、もっとこういうところにも気をつかってほしかった」「伝票に、店名が載っていれば意味がないではないか!」などと言われることが多く、何だか、がっかりして、嫌になってしまいました。

お店として、「プレゼント向けのサービスを充実させる」という方法もあったのですが、そもそも、品名や店名がない場合、宅配業者にて荷物の配送を受付して頂けない可能性もありますし、新たな袋を用意したり等コストも掛かりますし、作業にミスが増える可能性もあります。
さらに、他の大多数のお客様は、こういったことを要求されることはありません。

以上のことから、迷った末、くるき亭はこういったご要望を承ることをやめることにしました。
こういった大多数の方は要求されないことにコストや手間を使うよりも、オリジナルデザイン・ハンドメイドで作る等の特徴をもつ商品をなるべくお求めやすい価格に保っていこうと考えています。

ですので、恐れ入りますが、もし、こういったことを重視される場合は、ご自分でお受け取り頂いてから、店名を剥がしたりしてください。

海外発送について:「海外発送はやっていますか?」

くるき亭では現在、海外への発送は実施しておりません。すみません。

お支払い方法や決済・領収書など

決済について:「決済方法は何がありますか?」「領収書は?」「納品書は?」等など決済全般について

こちらにまとめてあります。
ぜひご覧ください。

「プレゼントなので、金額の分かるものは入れないで下さい」「納品書の同封をお願いします」等、同梱物について

くるき亭の作品はプレゼントにお選び頂く方も多くいらっしゃるため、納品書・請求書等の金額の分かるものは同封しておりません。納品書等はご注文履歴(会員の方のみ)、もしくは、ご注文確認メールにて代えさせて頂きます。

領収書をお願いします:「クレジットカード支払いの場合」

領収書は「お金を直接もらった人・団体が出さなくてはいけない書類」です。
お支払い方法により、発行義務が移っていきます。

クレジットカードのお支払いの場合、お金の受け取りが「お客様→カード会社→ (手数料を引いた金額) →くるき亭」となります。
くるき亭はクレジットカード会社から「手数料を引いた金額」を受け取りますので、くるき亭が受け取る金額もお客様にお支払い頂いた金額と異なりますし、くるき亭はお客様からではなく、クレジットカード会社から受け取ることになります。
ということから、お客様への領収書の発行義務はカード会社にあり、国税庁によれば、くるき亭が発行すべきではない(くるき亭はクレジットカード会社に対して領収書を発行する)ことになります。

ということで、領収書は、お使いのカード会社までご相談下さい。
ただ、たいていの場合、クレジットカード会社は「ご利用控えで代用してください」という姿勢かと思いますので、紙の領収書が必要な場合は「代金引換」をお選びください。

ちなみに、国税庁によれば、「領収書はダメだが、利用明細書を発行してもよい」ということになっています。
くるき亭では、この利用明細書は、「ご注文の確認メール」もしくは「ご注文履歴(会員の方のみ)」に代えさせて頂きます。

利用明細書をお願いします:「クレジットカード支払いの場合、領収書は、くるき亭が出すものではないことが分かったけれど、利用明細書が欲しい」

国税庁によれば、「領収書はダメだが、利用明細書を発行してもよい」ということになっています。
この利用明細書は、「ご注文の確認メール」もしくは「ご注文履歴(会員の方のみ)」に代えさせて頂きます。

領収書をお願いします:「代金引換の場合」

領収書は「お金を直接もらった人・団体が出さなくてはいけない書類」です。
お支払い方法により、発行義務が移っていきます。

代金引換でお支払いの場合、お金の受け取りが「お客様→運送会社→(手数料を引いた金額)→くるき亭」となります。
ということで、運送会社が領収書を発行します。
お荷物を受け取る際(代金の支払い時)に、ドライバーまで「領収書下さい」と伝えて下さい。
※ くるき亭は運送会社から「手数料を引いた金額」を受け取りますので、くるき亭が受け取る金額もお客様にお支払い頂いた金額と異なる上、くるき亭が領収書を発行すべきは運送会社に対してとなります。

掲載されていない決済方法が希望:「前にできていた銀行振込決済にしたい」等

現在、承っている決済方法は、こちらに記載の方法のみとなります。

決済方法については、多ければ多いほどお客さんには喜んでいただけると思いますので、当店の決済方法にご不満を持つ方はいらっしゃると思います。
しかし、決済方法は多ければ多いほど、お店にとっては負担となり、負担=コストとなります。そのコストは、各決済手段につきものの決済手数料(月額料金を含む)と共に商品の価格を上げるという圧力となります。
また、くるき亭の商品はその全てが「ハンドメイド」+「セミオーダー」となっておりますから、一般のお店と違い、「返品なら他の方に販売すればいい」ということになりませんので、選ぶことのできる決済方法は狭まります。

そして、私達の使命は「私達がすべてオリジナルでデザインした商品を、国内でハンドメイドで、セミオーダーで作る一方、お値段はできるだけ抑える」ということです。

等々ということから、私達は決済方法を決めております。・・・しかし、他の「ハンドメイド」もしくは「セミオーダー」のお店と比べれば、代金引換が選べるなど、少し頑張っているかなと思います。

あと、オンラインストアで以前承っていた銀行振込決済ですが、「振り込みがない」ことが多いのは想定内だとしても「間違って振り込んでしまった」「名義が全く違う人からの振り込みでどなたからの振込か分からない」というようなケースから、「銀行振込を選んだが、振り込みのやり方が分からない」というケースまで、様々な問題が起き、長い葛藤と対応の末、もともと人気のない決済方法だったこともあり、「もうやめよう」と決めたという経緯があります。
ということで、現在は受付しておりません。すみません。

注文後のお支払い方法の変更:「やっぱり、支払い方法を変更したいんだけど」

申し訳ありませんが、ご注文後のお支払い方法の変更は出来ません。
クレジットカード決済の場合、セキュリティ上、手動での新しい決済などが出来なくなっていたりなどするためです。
決済方法に迷われている場合は、代金引換なら、お受け取り時に決めていただければよろしいかと思いますので、オススメです。

「実店舗で支払うことはできますか?」「実店舗で受け取ることはできますか?」等

申し訳ありませんが、オンラインストアでのご注文について、実店舗で受け取ったり、支払ったり等々をすることはできません。
オンラインストアと実店舗のオーダーは管理が異なっているため、実店舗ではオンラインストアのご注文を変更することができません。

注文時に同意した規約を見ることは出来ますか?

はい、いつでもご覧いただけます。こちらからどうぞ。

ご注文後 〜 発送までの製作中に頂いた質問

ご注文状況について

「私の注文が入ったら、お店ではどんなことをしているの?」:ご注文が届くまで・・・

※ 以下のご連絡=メールでのご連絡+履歴(注文状況)の更新を指します。

まず、ご注文を頂いたら、オンラインストア専門の部署でご注文の内容を確認後、制作の下準備を行い、無事に受付→ ご注文受付のご連絡を行い、何か不備がある場合→ お返事待ちのご連絡を行います。

次に、アトリエがご注文受付順に制作に取り掛かります。
下準備が完成し、制作に取り掛かったら、「制作作業中」のご連絡を行います。

アトリエ内では、まず、ご注文品を確認し、それにそって、金具・パーツの制作を行います。
加工を施したり、塗装を行ったり・・・、レンズを作ったり・・・等など、ひとつの時計にはいくつものパーツがありますので、結構大変です。

パーツの制作が終わったら、次は時計の組み立て専門のスタッフにご注文が渡ります。
組立スタッフは「注文品とパーツが合っているか?」「パーツに異常がないか?」の確認を行い、その後、時計の組み立てを行います。

次にご注文は「ベルト制作専門スタッフ」に移動されます。
ここでは「時計と注文品が合っているか?」「時計に異常がないか?」の確認を行った後、ベルトの制作を行います。
革の切り出し・ベルトへの加工・色付け・縫い(手縫い・ミシン縫い)などをひとつひとつ行っていきます。
ベルトと一口に言っても、様々な漉き具合=厚みの革が必要ですし、様々なパーツが必要ですので、一枚の革からこれらを切り出し、それらに色をつけ、手縫いもしくは革ミシンで縫い上げ、穴を開けたり、金具をつけたり・・・といった工程が必要となります。

ここで初めてオーダーを頂いた時計が姿をあらわすことになります。

出来上がった時計はテストに向かいます。
時計の場合、組み立てに不備がある場合、ほとんどすべての場合、24時間以内に異常が現れます。
くるき亭の場合、この時点で48時間以上経っていますので、ここまでで異常が分かることが多いですが、さらにテストをします。
そしてテスト合格の場合は次に移動します。

いよいよ最後に、発送担当の手にご注文が移動されます。
「ご注文品と現物の時計が合っているか?」「時刻は合っているか?」「狙い以外のキズやヒビなどが入っていないか?」などをチェックし、発送を行います。
それと同時に「発送完了」のご連絡を行います。

以上がオーダーを頂いてから発送までの流れとなります。

作業自体ももちろんですが、塗装を行ったら乾くまで待つ、レンズを作ったら固まるまで待つ・・・等など、実際の作業以外に「待つ」という工程も必要ですので、かなり時間が掛かります。
また、「納期=届く日」ですので、届くまでに「配送」が入る訳ですから、「納期に間に合うように発送」することが必要となります。くるき亭では交通事情なども鑑みて、3日前までには発送できるように頑張っています。

ということで、ご注文→ 制作完了までは1週間ほどしかないことになり、これだけの工程を待つ時間も入れて、一週間でこなすというのは、なかなか褒めて頂けることではないか?と自負しています。
やっぱり大変なのですが、納期に遅れるということがないように頑張っています。
そして、「ご注文後の変更が出来ない」という理由もお分かり頂けるのではないでしょうか?
今日も頑張ります。

ご注文状況について知りたい。「私の注文は今、どうなっていますか?」

ご注文状況は、ご注文状態の確認ページでご覧いただけます。
会員登録をされている方は、もっと詳しい状況がログイン後のご注文履歴からご覧いただけます。

「注文ボタンを2度押ししてしまった。」「2重注文をしてしまった。」「何度も注文ボタンを押してしまった」

注文ボタンを2度押ししてしまい、注文が2重になってしまった場合、くるき亭にて「同じ時間の全く同じご注文」と判断し、ひとつ分をキャンセル致します。
そして、その旨を、ご注文受付の際にご連絡いたします。

※ 2度押し・二重注文が発生する理由・・・くるき亭オンラインストアでは二重注文が起きないような対策を行っておりますが、2度押しのタイミングやネットワークの混雑状況などにより、これがうまく働かない場合があります。ご注文ボタンにも書いてありますが、ご注文完了まで時間がかかる場合がありますので、一度だけ押して頂き、少しお待ち頂ければと思います。
※ 注文できたか分からないので、後日、改めて再度注文するという場合・・・この場合は、2つご注文の意志があると考えますし、くるき亭でも気づかない場合がありますので、絶対にやめて下さい。2つ分の料金を頂くカタチとなりますので、「注文できたか分からない」場合は、ご注文状態の確認ページなどでご確認ください。

「注文後、住所が間違っていることに気づきました!!」

荷物が届かなくなってしまいますので、下記から訂正をお願い致します。
こちらからご住所の訂正が出来ます。

※ ご住所の訂正は出来ますが、変更は出来ません。

「注文後、ラッピングを頼みたいことに気づきました!!」

時計用の有料ラッピングや名入れの追加は出来ませんが、「無料ラッピング」の追加なら間に合うかもしれません。
こちらから無料ラッピング追加のご連絡が出来ます。

※ 無料ラッピングはリボンは選べません。
※ ご注文からの日数によっては、間に合わないこともあります。

注文状況が「お返事待ち」になった場合、どうすればいいの?

ご注文について、何かお聞きしたいことがある場合、注文状況が「お返事待ち」に変更されます。
何かお聞きしたい質問は、お返事待ちをお知らせしたメールに記載していますので、そちらをご覧頂き、そのメールにそのまま返信のカタチで返答をお願いします。

通常、ご注文状況のお知らせメールは、返信不可のメールアドレスから送信されますが、「お返事待ち」の場合のみ、「返信可能なアドレス」から送信されますので、「お返事待ちをお知らせしたメールのみ返信が可能」となります。
ですので、「お返事待ちをお知らせしたメールに返信」をお願いします。

「どうやって返信するか分からない」「メールアドレスの誤りなどでメールが届いていない」「いくら返信してもエラーになる場合」は「ご注文ありがとうございました」というメールなど、他のメールに返信をされている可能性があります。
どうしてもエラーになるという場合は、少しお手数をお掛けすることになりますが、こちらのページからお返事の内容をくるき亭までお知らせ下さい。

お返事待ちになる場合に多いのは「住所が抜けている(部屋番号・番地等)」「同じ注文(もしくは時計)が2度されている」というケースです。

※ お返事待ちには期限があります。期限内にお返事がなかった場合はキャンセルとなります。また、お返事待ちに変更の際、お送りしたメールがエラーになってしまう場合はお返事を頂くことが出来ませんので即キャンセルとなります。

注文状況が「お返事待ち」になった場合、どんなケースが考えられるの?

お返事待ちになる場合、もちろん、様々なケースがありますが、特に多いのは「住所が抜けている(部屋番号・番地等)」「同じ注文(もしくは時計)が2度されている」というケースです。
どんな理由でお返事待ちになったか?は、お返事待ちをお知らせしたメールに質問を記載していますので、そのメールにそのまま返信をお願いします。

※ お返事待ちには期限があります。期限内にお返事がなかった場合はキャンセルとなります。また、お返事待ちに変更の際、お送りしたメールがエラーになってしまう場合はお返事を頂くことが出来ませんので即キャンセルとなります。

「お返事待ち」の時、メールに返信をしたのにエラーで返って来てしまう、メールアドレスの誤りなどでお返事待ちのメールが届いていない・・・等など

通常、ご注文状況のお知らせメールは、返信不可のメールアドレスから送信されますが、「お返事待ち」の場合のみ、「返信可能なアドレス」から送信されます。
つまり「お返事待ちをお知らせしたメールのみ返信が可能」となります。
ですので、「お返事待ちをお知らせしたメールに返信」をお願いします。

「いくら返信してもエラーになる場合」は「ご注文ありがとうございました」というメールなど、他のメールに返信をされている可能性があります。
「どうしてもエラーになるという場合」「どうやって返信するか分からない」「メールアドレスの誤りなどでメールが届いていない」は、少しお手数をお掛けすることになりますが、こちらのページからお返事の内容をくるき亭までお知らせ下さい。
※ お返事待ちのご注文がある場合のみ、お返事待ちのお答えへのリンクが現れます。
※ お返事待ちには期限があります。期限内にお返事がなかった場合はキャンセルとなります。また、お返事待ちに変更の際、お送りしたメールがエラーになってしまう場合はお返事を頂くことが出来ませんので即キャンセルとなります。

ご注文後の変更について:「やっぱり、注文内容を変更したい」「どうしてもこれを追加して下さい!!」「キャンセルについて」等

くるき亭の商品はオーダーを受けてから、その人のためだけに制作する受注生産品です。
このようなお店の場合、どこでも同じですが、ご注文後の変更は出来ません。

一般のお店は注文が入ると、在庫からその商品を取るだけですが、私たちはご注文が入ると、その方のために制作を始めます。
ご注文後に変更やキャンセルをされてしまうと、途中まで作ったモノや作業はすべて無駄になってしまいます。
ですから、私たちのような受注生産のお店は、ご注文時に必ず「注文後の変更はしない」「注文後のキャンセルはしない」というお約束をして頂きます。
くるき亭でもご注文時に規約に同意して頂き、その約束をして頂いています。

今まで私たちは「(これは大損害だな・・・。)でも変更しても大丈夫ですよ」「わかりました。まだOKです」などという対応をしてきました。
しかし、そういう方は「さらに繰り返しの変更」「荷物を受け取らない」「他の要望の追加」「変更はするが、それに伴う、納期の遅れは納得行かない」等などをされたり、言われる方が多く、また、販売後も「壊してしまいました。どうにかして下さい!!」「これは無料にして下さい!!」などと有料無料対応の取り決めを守ることは無く、一方的に感情的に言われる方も多くいらっしゃいました。

とはいえ、お問い合わせを頂くと、いつも「お気の毒だから、どうしようか・・」「この方は違うかもしれないから・・・」等と迷っていましたが、皆さんが思う「出来そうな変更」「簡単そうな変更」でも、意外と大変なことが多く、また、制作が混乱することが多いですし、納期も当然遅れます。

ある日、困り果てた末、「自分たちだったらどうか?」とスタッフとその周辺の人に聞いて回ったところ、「言わない。普通のお店でも言わないし、セミオーダーのお店ならなおさら言わない。」「セミオーダーのお店に変更は言えないな。」「もし、間違っても自分のミスだから。それはお店の負担にはできないよね」というような答えでした。
そして、くるき亭のお客様でもほぼ全員の方がご注文後の変更はされません。1ヶ月にお一人くらいなのです。

ということで、やはりご自分でした約束を守らない方、ご自分の都合で契約を無視する方、信用を軽視する方とはお付き合いをご遠慮しようという結論に到りました。
そんな訳で今は一律でお断りしています。強引にご連絡を頂いた方は制作をしませんし、損害も請求しますし、大変恐縮ですが、今後のご利用もお断りしています。

「メールが来ない」場合全般について

ご注文確認メールなどは自動送信で、「送っていない」ということはありません。
念のため、お客様と同じメールを当店にも送り、再確認もしています。

それでも「メールが来ない」という場合、以下の可能性が考えられます。

1,PCのメールアドレスの場合・・・ご登録いただいたアドレスに誤りがあるケースか、お客様の迷惑メールフォルダに入っていたり、お客様設定もしくはプロバイダ等の設定による迷惑メールフィルターによる不達という迷惑メール判定によるケース、2つの可能性となります。
2,携帯電話のアドレスの場合・・・アドレスの誤りと、電話会社の迷惑メールの設定による可能性があります。「設定していない」(初期設定)の場合、たいていは「届かない設定」がされています。携帯電話のアドレスの場合、エラーが帰ってこない場合があり、メールの不達が当店でも分かりません。

メールはこのように届かないケースがありますので、メールが不達でも、ご注文履歴や、ご注文状態の確認ページからご注文の状態や当店からのご連絡を見ることができるようにしています。
ご注文の不備等に備え、「製作作業中」になるまではチェックをお願いします。

※ 「メールが来ないから再注文」「メールアドレスを間違えたので状況をチェックできないから再注文」は絶対にやめて下さい。
※ メールアドレスの訂正を求める方はこちらから可能です。
※ プロバイダのサービスで「迷惑メールフィルター」を利用されている方は迷惑メールフォルダーにも入らない=全く届かないという可能性もあります。

ご注文後のサイズ変更:「腕時計のサイズは注文後に確認すればいいですか?」等

サイズの説明に掲載の通り、後からのサイズ変更を含むご注文後の変更は出来ません。

くるき亭ではご注文を頂いてから制作します。
サイズを頂かないと制作が出来ませんし、「やっぱり、このサイズにしてください」というような後からの変更をされてしまうと、0から作り直さなくてはいけなくなります。
そうすると、この価格や納期ではやっていけなくなってしまいますので、このような変更は受付しておりません。

稀に「納期が早くなるだろうから、先に頼んでおこう」という方がいますが、サイズを頂かないと制作が出来ませんので、納期は変わりませんし、ご注文後の変更を承る方法もご用意しておりませんので、自動的にキャンセルとなります。また、内容によっては次からのご利用もできなくなる可能性もあります。

ログインできない

ログイン情報については個人情報保護のため、当店でも分からないようになっております。
パスワードの再発行が自動で出来ますので、ご利用下さい。
※ 登録メールアドレスにエラーがあるなどの場合は、パスワード再発行のメールも届きません。ご注文状況がお知りになりたい場合は、ご注文状態の確認ページでご覧いただけます。

「最近まで、もしくはさっきまでログインできていたのに、いきなりログイン出来なくなった」という場合は、「パスワードもしくはメールアドレスの入力が間違っている」という可能性の他に、「ご自身で退会した」「ご注文がキャンセルになり、履歴が無くなったため、個人情報保護のため、くるき亭にて退会処理を行った」「お返事待ちでエラーになった場合など、メールアドレスが無効になったため、くるき亭にて退会処理を行った」「規約違反・同意違反などが原因で退会になった」という可能性が考えられます。

「会員登録をしているのに、注文が、注文履歴に出てこない」

次のどれかの可能性があります。
※ ご注文状況は変わるごとにメールでお伝えしていますし、ご注文状況がお知りになりたい場合は、ご注文状態の確認ページでご覧いただけます。

1,ご注文時に会員登録をせず、後日に会員登録をした → 履歴には出てきません。ご注文状況がお知りになりたい場合は、ご注文状態の確認ページでご覧いただけます。
2,2回会員登録をした → くるき亭でも2回会員登録を出来ないように対策を練っていますが、色々な理由から2度会員登録が成功してしまう可能性があります。その時、どちらの会員で購入したか等の問題で履歴に出ない可能性があります。ご注文状況がお知りになりたい場合は、ご注文状態の確認ページでご覧いただけます。
3,「ご注文ありがとうございました!!」という画面を見ていない(ご注文確認メールも届いていない) → ご注文が正常に完了していない可能性が高いです。恐れ入りますが、再度のご注文をお願い致します。すみません。
4,ご注文が「お返事待ち」の状態だったのに返事をしなかった。もしくは、規約違反をしてしまった→ ご注文がキャンセルされた可能性があります。

「ご注文状況の確認ページで、自分の注文が出てこない」「注文ができたか分からない!!」

ご注文状態の確認ページ」で注文が出てこない場合、次のどれかの可能性があります。
※ ご注文状況は変わるごとにメールでお伝えしています。

1,「ご注文ありがとうございました!!」という画面を見ていない(ご注文確認メールも届いていない) → ご注文が正常に完了していない可能性が高いです。恐れ入りますが、再度のご注文をお願い致します。すみません。
2,確認のために必要な「ご注文受付番号」もしくは「メールアドレス」に誤りがある。→ 正しい番号やメールアドレスで再度試して下さい。
3,ご注文が「お返事待ち」の状態だったのに返事をしなかった。もしくは、規約違反をしてしまった→ ご注文がキャンセルされた可能性があります。

「ご注文受付番号」もしくは「メールアドレス」が分からない・・・という場合は、納期までお待ちいただき、「届かない」という場合は再度のご注文をお願いします。
会員の方は、ログイン後のご注文履歴から確認して頂けます。

特別なご要望について:「制作したら写真を送ってほしい」「特別にこうして欲しい」等

ユニークな商品を出来るだけ安価でお届けするという使命から、「制作したら写真を送ってほしい」「特別にこうして欲しい」等という特別なサービスは現在行っておりません。すみません。

くるき亭の時計は2万円位しますので、「安い商品じゃないんだから、できるだろ」と思われるのも分かりますが、「安い商品じゃないから、高い利益(儲かる)という訳ではない」のです。
お値段に関しては「えっ、この値段でいいの?」というお客さんもいらっしゃいますし、「うーん、高いなあ・・・」という方もいらっしゃると思いますが、私たちとしては、国内でハンドメイドで、すべてオリジナルの商品をセミオーダーなのにも関わらず、このお値段でお届けしていますから、ギリギリまでお求めやすくしているつもりですので、例えば、何か問題が起きた場合、往復分の送料だけで、時計の販売の利益などは無くなってしまいます。
ですので、特別な要望については、そのお値段に入っておりませんし、もし、要望が多いようなら、有料で用意することを検討します。

「お急ぎ便が指定できない。」「注文後に、やっぱりお急ぎ便にしてほしい」

お急ぎ便サービスは、最優先制作となり、納期が大きく短縮されます。
お急ぎ便はレジの配送指定にて詳細確認および追加ができます。
しかし、お急ぎ便は混雑時には売り切れ(非表示)になる場合がございます。
また、ご注文後の変更は受付しておりません。

納期を短縮して欲しい:「どうしても○日までに受け取りたい」等

くるき亭でも以前はこうしたご要望にお応えしていたのですが、何とか頑張って実現しても、当然のように受け取られたり、そういう方に限って荷物を受け取らなかったり等、あまり感謝して頂けないことが分かったのと、よく考えてみれば、「この日までに受け取りたいけど、納期がこれなら仕方ない・・・」と我慢されているお客様もたくさんいるはずと考えました。
それなら、「オーダー順に少しでも早く作る」という方に力を向ける方が公平だと考え、指定できない納期の短縮については、承らないことになりました。

配送について:「配送業者はどこですか?」「送料は?」「配達日時の指定は?」等など配送全般について

はい、配送については、こちらの「配送について」にまとめてあります。
ぜひご覧ください。

注文後に配送指定を変更したくなりました。

申し訳ありませんが、ご注文後の配送指定の変更は、くるき亭から発送時にお送りするメールに記載されているお荷物のお問い合わせ番号(伝票番号)にて、配送業者までご連絡下さい。
発送後の変更も同様となります。

「やっぱり配達指定を変更しよう」と思われる方は、その後も「やっぱりこの日にしてくれ」と変更が続くことが多いです。
その度に、私たちも一度制作を止め、たくさんのご注文の中から、その方の注文を探し出し、変更をかけ、また制作に戻す・・・という作業を続けることになり、ミスも起きやすくなりますし、このご要望を実現するために、お値段を上げたり、納期を長くしなくてはいけなくなります。
しかし、配達後に伝票番号(もしくは不在連絡票)にて、宅配業者にご連絡を頂ければ、発送後にお好きな指定をして頂けますから、ギリギリまで予定の調整もしやすくなります。
私たちもこのお値段や納期のままで行くことが出来ますし、お客様もギリギリまで予定が調整できるので、現在はこのようにさせて頂いています。

発送後、どのくらいで届くの?

配送後、次の日〜遅くとも数日の間で届きます。天災や道路事情により、また、沖縄・離島の方はそれよりも多くかかる場合があります。発送メールに記載の伝票番号で、ヤマト運輸のWEBサイトからお荷物の最新情報がご覧いただけます。

「配達指定をしても、その日時に届くか心配なんですが・・・」

くるき亭も知らなかったのですが、配達指定というのは「目安」だそうです。
つまり、「絶対にその日時に届けなくてはいけない」わけではないそうです。
ですから、「絶対にその日に必要だ」という場合は、配達指定に頼らず、「事前に受け取っておく」ことをオススメします。

「プレゼントなので、金額の分かるものは入れないで下さい」「納品書の同封をお願いします」等、同梱物について

くるき亭の作品はプレゼントにお選び頂く方も多くいらっしゃるため、納品書・請求書等の金額の分かるものは同封しておりません。納品書等はご注文履歴(会員の方のみ)、もしくは、ご注文確認メールにて代えさせて頂きます。

領収書をお願いします:「クレジットカード支払いの場合」

領収書は「お金を直接もらった人・団体が出さなくてはいけない書類」です。お支払い方法により、発行義務が移っていきます。
クレジットカードのお支払いの場合、お金の受け取りが「お客様→カード会社→ (手数料を引いた金額) →くるき亭」となります。
くるき亭はクレジットカード会社から「手数料を引いた金額」を受け取りますので、くるき亭が受け取る金額もお客様にお支払い頂いた金額と異なります。
ということから、お客様への領収書の発行義務はカード会社にあり、国税庁によれば、くるき亭が発行しても効力のある領収書とはなりません。
領収書は、お使いのカード会社までご相談下さい。(ご利用明細はご注文の確認メールをご利用ください)
ちなみに、国税庁によれば、「領収書はダメだが、利用明細書を発行してもよい」ということになっています。
この利用明細書は、「ご注文の確認メール」もしくは「ご注文履歴(会員の方のみ)」に代えさせて頂きます。

利用明細書をお願いします:「クレジットカード支払いの場合、領収書は、くるき亭が出すものではないことが分かったけれど、利用明細書が欲しい」

国税庁によれば、「領収書はダメだが、利用明細書を発行してもよい」ということになっています。
この利用明細書は、「ご注文の確認メール」もしくは「ご注文履歴(会員の方のみ)」に代えさせて頂きます。

領収書をお願いします:「代金引換の場合」

領収書は「お金を直接もらった人・団体が出さなくてはいけない書類」です。お支払い方法により、発行義務が移っていきます。
代金引換でお支払いの場合、お金の受け取りが「お客様→運送会社→(手数料を引いた金額)→くるき亭」となります。
ということで、運送会社が領収書を発行します。
お荷物を受け取る際(代金の支払い時)に、ドライバーまで「領収書下さい」と伝えて下さい。
※ くるき亭は運送会社から「手数料を引いた金額」を受け取りますので、くるき亭が受け取る金額もお客様にお支払い頂いた金額と異なります。

注文後のお支払い方法の変更:「やっぱり、支払い方法を変更したいんだけど」

申し訳ありませんが、ご注文後のお支払い方法の変更は出来ません。
クレジットカード決済の場合、セキュリティ上、手動での新しい決済などが出来なくなっていたりなどするためです。
決済方法に迷われている場合は、代金引換なら、お受け取り時に決めていただければよろしいかと思いますので、オススメです。

注文時に同意した規約を見ることは出来ますか?

はい、いつでもご覧いただけます。こちらからどうぞ。

注文したのに商品が届かない

このような場合、間違いなく、以下のどれかです。
1,ご注文に不備があり、「お返事待ち」のご連絡(メール及び注文履歴)をさし上げたにも関わらず、お返事が期限までに無かったため、キャンセルになった。
2,ご注文が完了していない。(例:お支払い方法等を入力し、最終確認画面まで行ったが、最後の注文ボタンを押していない等)
3,規約違反・同意違反などのための契約解除もしくは未締結
4,あり得ないご注文のため、当店の判断によりキャンセル(住所が存在しない・電話番号と住所が合わない・1度に同じ時計10個以上の注文等など)
くるき亭は必ず納期以内にお送りしていますから、納期以内に届かない場合は上記のいずれかとなります。

発送〜到着の時に頂いた質問

発送後に配送指定を変更したくなりました。

ご注文後の配送指定の変更は、くるき亭から発送時にお送りするメールに記載されているお荷物のお問い合わせ番号(伝票番号)にて、配送業者までご連絡下さい。
発送後の変更も同様となります。

発送後、どのくらいで届くの?

配送後、次の日〜遅くとも数日の間で届きます。天災や道路事情により、また、沖縄・離島の方はそれよりも多くかかる場合があります。発送メールに記載の伝票番号で、ヤマト運輸のWEBサイトからお荷物の最新情報がご覧いただけます。

「配達指定をしても、その日時に届くか心配なんですが・・・」

くるき亭も知らなかったのですが、配達指定というのは「目安」だそうです。
つまり、「絶対にその日時に届けなくてはいけない」わけではないそうです。
ですから、「絶対にその日に必要だ」という場合は、配達指定に頼らず、「事前に受け取っておく」ことをオススメします。

配送伝票番号が未登録になるのですが?

宅配業者サイトで伝票番号が「未登録」と表示される場合、宅配業者の方で登録が間に合っていない状態です。
しばらくお待ちいただきますと登録されますので、今しばらくお待ちください。

注文したのに商品が届かない

このような場合、間違いなく、以下のどれかです。
1,ご注文に不備があり、「お返事待ち」のご連絡(メール及び注文履歴)をさし上げたにも関わらず、お返事が期限までに無かったため、キャンセルになった。
2,ご注文が完了していない。(例:お支払い方法等を入力し、最終確認画面まで行ったが、最後の注文ボタンを押していない等)
3,住所等に不備があり、宅配業者がお届け出来ないため、荷物を戻されてしまった
4,規約違反・同意違反などのための契約解除もしくは未締結
5,あり得ないご注文のため、当店の判断によりキャンセル(住所が存在しない・電話番号と住所が合わない・1度に同じ時計10個以上の注文等など)
くるき亭は必ず納期以内にお送りしていますから、納期以内に届かない場合は上記のいずれかとなります。

時計到着後の時の疑問

出来上がった商品はどのようにチェックされていますか?

オーダーを受けてから発送まで、くるき亭は合計3人の眼でチェックを入れます。
「オーダーの内容と商品が一致しているか?」「時計は動いているか?」「狙い以外のキズやヒビが生じていないか?」などなどをチェックします。
ですので、今まで、「色を間違って送った」「違う人に送った」というようなことは生じていません。

ベルトの色が違うような・・・。

サイトや規約でも説明し、ご同意を頂いている通り、くるき亭の革ベルトは、天然の本革に、手塗りで色をつける方法ですから、革の下地の色(生前の状態「肌の明るい暗い」等)も様々ですし、手塗りですから塗りも均一になりませんし、さらに、時間が経過するにつれ、色も風合いもどんどん変化していきます。
それが世界に一つのベルトになる理由ですし、この素敵な、市販のベルトにはあまり無い雰囲気のベルトになる理由です。

また、ステッチの有無・色、シボの入り方・金具の有無などによっても、色の印象が変わります。

加えて、インターネット通販につきものですが、画面上の色は、お客さんのモニターの設定やお部屋の照明などによっても、微妙に変わってきます。
それどころか、そもそも各個人によって、「青色というのはこの色」というような認識は違っているそうです。
さらに撮影の環境や光の種類や位置などによっても、色は様々に見えます。
例えば、同じ色なのですが「人がつけている写真と、時計の写真の革の色が違っていますよね?」というような問い合わせを頂くことがありますし、
また、届いてから「色が違う!」という問い合わせがあって、「外に出てみたら、この色でした。すみません」というようなこともあります。
中には「商品写真と全く同じ色なのに、違うというクレーム」もあったりします。
このように色というのは、様々な条件や環境によって、特定が難しくなります。

以上のようなことから、くるき亭ではサイトでも規約でも「色はあくまでその色の範囲に入るか?を保証範囲とします」というお約束をして頂いています。

ですので、規約やサイトでもご説明の通り、「黒色を頼んだのに、ボルドーが来た」という場合は、もちろん交換しますが、「私の思っていた焦げ茶色じゃない!」「焦げ茶の中でも、この焦げ茶だと思ったのに」というようなお申し出には応じられません。

ベルトのサイズが合わない・・・

お買い上げ時にもお知らせし、同意を頂いておりますが、一般の市販ベルトと違い、1本1本その方だけのために、受注生産で制作していますので、「無料で作りなおせ!」「交換しろ!」というような要望には応じられません。通常のアフターサービスでの有料交換となります。

「数ミリ直せ!」とか「サイズを確認しないで買ったので、無料交換が当たり前」とか「家までサイズを測りの来るのが当たり前」などと言う方がいて、以前は、くるき亭でも「お買い上げすぐなら・・・」などという対応をしていたのですが、もう対応をやめることにしました。

「安い商品じゃないんだから、その位するべきだ!」というような人もいましたが、安いか高いかは人によって感じ方が異なりますし、「安い商品じゃないから、お店が儲かっている」という訳ではありません。
国内でハンドメイドで、すべてオリジナルの商品をこのお値段でお届けしていますので、1本の時計を販売しても、往復分の送料くらいで利益などはなくなってしまいます。サイズ交換などをすれば、赤字となりますので、私たちにとっては、利益どころか、「時計とお金を払って、時計を受け取ってもらう」ということになってしまいます。

もちろん、当店のミスも考えられます。その場合は、それが分かるように記載を頂ければ、すぐに対応をします。
例:「サイズが合いません」→ 対応しません。「腕周り14センチでお願いしたのに、14センチで入らない」→ ご自分の測り間違えでない場合はすぐに対応します。

※ 最近、2件ほど「○センチで頼んだのに、腕に合わない!!」というようなご連絡があり、「それではお直しします」と時計をお預かりしてみれば、「○センチできちんと作られていた」ということがありました。お客様が「サイズを測り間違えていた」ということが原因でした。
サイズや色については、くるき亭でもかなり気をつけて制作しているところとなります。
今まで「間違って作っていた」ということは発生していません。今後、発生しないとはいえませんが、ご連絡を頂く前に、今一度、ご確認をお願いします。

革ベルトのループ(革ベルトのあまりを留めるパーツ)について:「ベルトのループがきつい!!」「ループにベルトが通らない」等など

本革は、「本当の革」の略ですから、お使いいただく間に、少し伸びます。
ループ(革ベルトのあまりを留めるパーツ)はゆるいとあまり良くありませんから、伸びることも見越して、はじめは少しキツ目に作っています。
当然、くるき亭にて、ループにベルトを通しますし、腕時計はほとんどの場合、「ループにベルトを通した状態」でお届けしますので、キツ目とはいえ、「入らない」ということは無いです。
少し時間が経てば、お使いの環境に応じて馴染んできますので、ご安心ください。

商品を間違えて購入してしまったので、交換して欲しい・・・等

当店のミスの場合、もちろん、すぐに交換いたします。
しかし、当店のミスではない場合、交換することは出来ません。

私達の商品は、普通のお店のように「棚から商品を取って送る」「返品されたら他人に販売する」という性質のものではありません。
私たちは頂いたご注文ごとに、ひとつひとつハンドメイドで制作しています。
セミオーダーですので、ベルトの色が違っていたり、アレンジが入っていたり、名入れが入っていたり・・・など、ひとつひとつの注文は異なります。

もし、商品が戻ってきた場合、他人に販売することができませんから、その商品は廃棄しなくてはなりません。
例えば、「時計の交換」という場合、「ハンドメイドで数日かけて作った時計を一本捨てて、また無料で新しい時計を一本数日かけて作る」ということになります。
金額面でも大損害となってしまいます。
それは、自分たちのミスなら当たり前ですが、そうではない場合、気軽に交換対応に応じることはできないということはお分かり頂けると思います。

時々、「差額は支払います」とか「追加費用を払うから」という方がいて、確かに「無料で交換して」という方よりも全然良いですが、差額・追加費用といっても、新しくもう一本作るのですから、その金額はもう一本ご購入頂くのと変わらなくなってしまうのです。

このようなことから、私たちは、お買い上げ時に「変更・キャンセルは出来ません」「当店のミスではない場合の交換はできません」というお約束を必ずして頂いてから販売をしています。
そして、私たちも発送までに3人の目でチェックして、間違えがないように気をつけています。

「間違えて注文してしまった」という場合、大変お気の毒ではあります。
しかし、私たちは「カートに入れる」ボタンを商品ページの下の方に表示しています。
商品をカートに入れるには、その商品の大きな画像や商品文なども通り過ぎ、その商品の画像の横にある「カートに入れる」ボタンを押さなくては入れられません。
さらに、カート内でも商品画像やオプション内容を表示し、また、最終確認画面でも商品画像およびオプション内容を表示しております。
そして、最後に「キャンセル・返品はできません」「当店の責任ではないことで交換はできません」という最終のお約束・同意もして頂いております。

以上のことから、大変お気の毒ですが、当店のミスではない場合の交換対応に応じることはできません。

その他、時計到着後はすべて

時計到着後のサポートはすべてアフターサービスにて承ります。
お取り扱いについてや疑問点もすべて記載しています。

お取り扱いについて

時計到着後のサポートはすべてアフターサービスにて承ります。
時計のお取り扱いについて、保証についても、すべて記載しています。

電池交換等修理について

時計到着後のサポートはすべてアフターサービスにて承ります。
電池交換等の修理についても、すべて記載し、お申し込みもできます。

初期不良かな?と思った場合

時計到着後のサポートはすべてアフターサービスにて承ります。
初期不良についても、上記で承ります。
※ 初期不良で戻ってくる時計の約半分が「お客さんの勘違い」となっています。インターネット通販のご不安は分かりますが、よくご覧の上、お申し込みをお願いします。

「包装資材の黒缶に凹みがある」「包装が凹んでいた」等

様々なところで記載し、規約でも同意を頂いておりますが、包装資材や黒缶はあくまで時計を守るための包装資材です。
包装資材に凹みがある等を改善するためには、その上からまた包装資材で包むことになり、さらにその包装資材に凹みがあるというクレームを頂くと・・・とエンドレスになってしまいます。
ということから、包装資材、缶の傷や凹み等のクレームはご遠慮ください。

凹みが生じた場合は裏から手で押してもらえれば、ある程度修正はできます。

※ 缶の凹みが心配な方は有料ラッピングをお選び下さい。

長期不在:「荷物を受け取らなかったら、返送されてしまった。どうしたらいいですか?」など

「受取拒否」をする人は論外としても、長期不在の場合の対応は、くるき亭でもかなり悩みました。
悪意のない場合もあり、誰にでも「うっかりしていた」ということもあります・・・。

ご存知のない方も多いかもしれないですが、長期不在などで荷物が戻ってきてしまった場合、当然、宅配業者には往復分の送料を取られてしまいます。
しかも返送の料金は、くるき亭と宅配業者との契約料金ではなく、一般料金なので高くなります。

さらに私達の商品は受注生産ですから、一般の商品のように他の方に販売する訳にもいかず、商品そのものも無駄になってしまいます。
商品、作った時間や手間、包装代、送料・・・と全部が損害となってしまうのです。

そこで、「実際に長期不在で荷物が戻ってしまう」という場合、どんなケースなのか?というのを考えてみました。

私たちは「注文を受け付けました」「製作中です」「配送完了しました」というように、状況ごとにメールをお送りしています。「配送完了しましたメール」には、配達伝票番号と荷物の問い合わせ先も掲載しています。
そして、宅配業者さんがその方のご自宅に荷物を届け、不在だった場合、不在連絡票を入れます。
返送前に何度か入れることもあるでしょうし、宅配業者さんは「この荷物が不在で配達できないので、戻してもいいですか?」というように、くるき亭に連絡があった場合は、くるき亭からも「宅配業者から連絡がありましたので、荷物を受け取って下さい」というようなメールも送ります。
そして、さらに連絡がない場合、だいたい一週間くらいしたら、荷物は戻ってきてしまうことになります。

こうしてみると、「うっかりしていたから荷物を受け取れなかった」というのは、かなり難しいと感じました。
宅配業者に何らかの連絡をすれば、その後も待ってくれますし、それすらしなかったということになります。
考えられるのは「数週間、1度も家に帰らなかったし、メールも見なかった。」というようなケースとなりますが、この場合、宅配業者に連絡すれば帰宅まで預かってくれるサービスもありますし、それをしなくても、「そんな時に注文するのか?」「事前に予定がわかっているのであれば配達指定をすれば済む話では?」「急に入った予定でも、伝票番号をお伝えしているのだから、宅配業者に連絡すれば済む話」ということになります。
くるき亭のスタッフやその周りの人にも聞きましたが、「長期不在で荷物が返送されてしまった経験はない」という人が全員でした。

その他でも、色々な特殊なケースが考えられますけれども、どんな場合でも「注文したけど長期不在」という場合、結局「お店との約束を守らなかった」方ということは間違いないのだと思いますし、お店にとっては単純に損害を与えられただけということになります。

ということから、私たちは長期不在の方の場合、再送はしませんし、その方への今後の対応は一切致しません。
その方から受けた損害額を請求することはあったりなかったりで、「悪質だな」と感じる場合や腹が立った場合などは、顧問弁護士を通じて請求します。
もちろん、これらはお買い上げ時に規約に記載し、同意を頂いています。

その他の疑問

問い合わせのお返事はどのくらいの早さで来ますか?定休日はありますか?

お問い合わせへのお返事は、くるき亭は相当早いと思います。
早い時は数分で、遅くとも数時間程度でお返事をしていますし、どんなに立て込んでいても12時間は掛からないと思います。
また、普通はインターネット通販などでも「お返事は営業日だけ」というところが多いですが、くるき亭では、メールやオンラインでの業務に定休日は設定していませんから、毎日返信しています。
やはり「オンラインストアは24時間365日開いているのが便利」なのですから、お返事はすぐにした方が喜んで頂けると思い、このようにしています。

お問い合わせに返事が来ないのですが・・・?

お問い合わせの際には、「こちらに載っている質問にはお返事しません」「商品ページやサイトに掲載している質問にはお返事しません」などのお返事を差し上げないケースについて、規約で同意を頂いています。それらに当てはまるケースには質問にお答えしていません。
もちろん、緊急のお問い合わせ、例えば、「住所を間違ってしまった」などの質問には必ずお返事を差し上げています。
それでも、お返事をしたにも関わらず、迷惑メールに入ってしまっていたり、携帯電話の設定で受け取れなかったり、メールアドレスの誤入力でお返事がエラーになってしまう可能性もあります。

とはいえ、「全部の質問に返答くらいしてくれたっていいじゃないか!」というご意見は当然あるかと思います。しかし、くるき亭が作る商品は「一般とは違うトコロ」がたくさんあり、「サイトを読まない方」や「ご自分が同意したことを守らない方」「読まないで同意する方」に販売するのは、すごく怖いのです。

また、くるき亭でも以前は接客専用のスタッフを雇って、お電話やメールでの対応をしていたのですが、同じ人から数分おきに電話がかかってきたり、無理な納期やアレンジを1時間以上迫られたり・・・といったことや、ほぼ全ての質問がサイトに記載されていることだったりしたこともあり、かなりの負担やモチベーションの低下を感じると共に、「サイトをお読み頂いて普通にご購入頂いている方に不公平ではないのか?」と悩みました。

そして、様々な方のご意見やクレームを聞いていく内に、だんだんと自分たちのお店が「普通のお店」になってきていることに気づきました。
クレームを恐れ、段々とデザインがおとなしくなったり、一部の方のために他のお客さんのできることが少なくなったり、サービスを取りやめたり、理不尽なことにも謝罪したり・・・・。

その時、私達は「接客サービスを手厚くして、お値段も上げる高級店になるのか?それとも、サービスを少なくし、ある程度価格を抑えるお店になるのか?」ということを考えました。
その結果、「接客スタッフは雇わず、つくり手が空いた時間に対応することにして、その分をお値段を下げることにしよう」と決めました。

「こういうお店は嫌い」という方や「接客業としてあり得ない」という方、「サイトを読むより、問い合わせした方が早い」「無理を承知でなんでも言ってみよう」「自分は客だから約束は守らなくていい」「お店に感情をぶつけてもいいと思っている」という方は、残念ですが「合わないお店」ということになります。すみません。

ただ、お返事をするときにはかなり早くお返事を差し上げていますし、お休みなく毎日返信しています。

お問い合わせの時に色々確認や同意させるのはなぜ? お問い合わせが面倒なのですが?

何かお問い合わせをされる時には、「疑問があって、それを解消したい」ということが目的だと思います。
それならば、お問い合わせの入力をして、さらにお返事を待つというような面倒を行う前にすぐに疑問が解消する、つまり、「お問い合わせをする前に疑問が解消した方がよいのではないか?」というのが一番大きな理由です。

次に、お問い合わせは非常に不安定で、「メールアドレスの誤記載で、お返事のメールがエラーになる」「迷惑メールフィルターで受け取れない・・・」などの問題があります。
また、「1行だけの問い合わせ」「意味がつかめないお問い合わせ」も多く、その場合、「何がお知りになりたいのですか?」などと延々とやり取りが続くことになることも多いです。

くるき亭にとっても、メール・文章は受け取り方が様々ですから、「どんな方でもどんな精神状態でも、不快には受け取られないようなメールを打つ」というのはかなり時間が掛かりますし、お返事をしても、「1の場合はこうで、2の場合はこうですよ」→ 「じゃあ、2の場合はどうですか?」などと読んでいただけない場合も多いですし、「自分にだけそう言ってるのだろう?」と疑うような人もいますので、「事前にサイトに明記する」カタチの方が良いのではないかと思うのです。

あと、くるき亭にとって、大事な理由として、「読まない方、同意を守らない方に販売するのは怖い」ということがあります。
くるき亭は「一般のお店では売りづらいモノ」や「普通とは違うデザインや加工」なども行っていますので、あれだけ確認をお願いして読まない方や、ご自分の同意を守らない方、そもそも文章を読まない方は、トラブルになる確率が高くなります。また、時計の場合、アフターサービスもありますので、長いお付き合いを考えますと、「怖いから、お買い上げ頂きたくないなあ・・・」と思ってしまうのです。

そのような理由で、事前にご確認やご同意を頂いています。
中には、「まずは問い合わせをして、店の接客姿勢を見てみる」というような方もいるかもしれませんが、こういうお客様意識の強い方はくるき亭とはあまり合わないと思いますので、残念ですがお買い上げ頂かない方がいいかな・・・と思います。

サービスが悪いと言われそうですが、「どんなことにも答えます」というのもサービスの方法ですが、「すべてをサイトに記載し、すぐに疑問が解消するようにする」のもサービスの方法ではないかと考えています。

もちろん、その分、「メール対応にさく時間が掛からないじゃないか。お店はずるいぞ」というご意見もあると思いますので、その分、商品をお求めやすくしています。
国内でハンドメイドで、すべてオリジナルデザインの商品をセミオーダーで販売するのに、このお値段なのは、こういった工夫もあります。
「サイトに載っていることに返答するために、3人メール対応要員を雇っている」店よりも、「サイトに出来るだけ掲載し、メール対応要員はゼロで、その分、商品をお安くする」店の方がいいのではないか?と思うのです。

さらにそれに加えて、お返事をするときにはかなり早くお返事を差し上げていますし、お休みなく毎日返信しています。

「なぜ電話で問い合わせが出来ないのですか?」

くるき亭でも、もちろん、少し前までお電話での対応を行っておりました。
以前よりお電話での対応の際、「同じ人から10分ごとに電話がかかってくる」「半日ずっと世間話をされる」等から、「言った言わない」の問題、「最後までお話を聞いて頂けない」「言い間違い・聞き間違い」「本人確認」の問題まで、様々なことに悩んでおりました。
「新しく電話担当の人を雇い、商品の値段を上げる」「すべての音声を録音する」「コールセンターに頼む」等の色々な選択肢がありましたが、コストもかなり膨らみますから、商品のお値段も上げなくてはいけません。それらの問題が、お客様の数が増えると共にだんだんと大きくなり、決断しなくてはいけない状況となってきました。

ただ、一般の「何も言わずにサイトの内容だけでお買い上げ頂く方」や「メールで問い合わせを頂く方」にとっては、「電話対応に掛かる人件費や電話代などのコスト」を余分に負担していることになりますので、「不公平ではないのか?」という問題もありました。

そこで、くるき亭ではお客様にアンケートを取ることにしました。
「ご連絡はメールと電話のどちらがご希望ですか?」「電話対応がないお店でもいいですか?」等などとお聞きしたところ、9割を大きく超える方が「メールの方がいい」「電話の方がよっぽどイヤです」という結果でした。

思えば、くるき亭の商品は普通とは違っていたり、一般のお店では売りづらいようなチャレンジもしていますので、「すぐに電話で聞こう」というような方の場合、販売するのが怖いということがありました。
また、「電話だけしか嫌だ」「よく分からないから、そちらからこの番号に電話して」という方は、当店でも対応に困る要望や意見を言われることが多く、スタッフも暗くなりますし、お店もご意見を聞いたり、クレームを防ぐため、だんだんと個性が無くなり、普通のお店になりかけてきていました。

以上のようなことから、「いっそのこと、お電話対応をやめよう。その代わりに、商品をお求めやすくしよう。そして、もっと個性的なモノやお店を作ることに力を向けよう」ということにしました。
このような訳で、お電話対応をしておりません。

ただ、メールでの対応はかなり早くお返事を差し上げていますし、お休みなく毎日返信しています。

「電話で受付するべきです」「この番号に電話してください。」「メールで自由に受付させるべきです」など

1年に1回くらい、こういったことをわざわざ言われる方がいます。

私たちは
「私たちは電話ではなく、メールで受付します。その代わり、商品に還元します。そういう姿勢のお店ですが、よろしいですか?」
「自由にメールでもお電話でもご連絡いただくと、お答えに時間が掛かったり、その他多くの問題がありましたから、もうしません。その代わりに商品に還元します。それでもよろしいですか?」
というような同意をわざわざ頂き、最後に規約の同意も頂いています。

もちろん、「面倒だよね」とお感じになられたり、感想をお持ちになるのは当たり前のことですし、自由です。
しかし、「面倒なのは分かっています。その面倒を我慢して頂く代わりに、こうします」と宣言している店に、そして、自分でも「そういう姿勢でいいです」という同意をしている上で、「電話で受付するべきです」などと批判を行うというのは、どういう方なのだろう?と思います。

「一言言ってやりたい!」もしくは「同意なんて読んでいない」という方なのだと思いますが、「ご自分は同意を破っているにも関わらず、相手は批判する」「自分は客だから何を言っても、何をしてもいいんだ」「店との同意なんて知るか」という方とはお付き合いしないことに決めていますので、やめてください。

「サイトをいくら読んでも見つかりません。」「書いてあると言われても、書いてない」「読むのが面倒くさい」

すみません。
でも、くるき亭が作る商品やサービスは「一般とは違うトコロ」がたくさんあり、「サイトを読まない方」や「いくら読んでも見つからない」方に販売するのは、すごく怖いのです。

こういう場合に、お電話で、もしくはメールで、手取り足取りサポートするということも以前は行っていたのですが、やっぱり、すごく大変なのです。

「お金(コスト)の問題」も無くはないのです。もちろん、あります。
でも、それ以上に、こういう場合に色々とお答えしても、「意味が分かりません」とか「分からないので、そっちでやって下さい」等などとなり、長時間、時間を取られた末、結局、「よく分からないので、注文したけど、キャンセルします」とか「説明したというけど、聞いていない!!」というようなトラブルになったりすることが多いのです。

また、こういう場合、感情的な方や「お店への要求が過剰な方」が非常に多く、お返事に気も時間も使いますし、それでも、すぐに怒ったりします。
そんなことが頻度は低いとはいえ、何度かあり、私たちは疲れ果ててしまいました。また、その結果、私達は、お客さんが怖くなったり、嫌いになったりしてきてしまっているのに気づきました。
お店を続けるかどうかを検討したこともあります。

よく考えて見れば、普通の方は面倒くさいと思いますが、サイトをお読み頂き、普通にご利用頂いて下さっています。
しかし、私達の時間の大半は「読むのが面倒くさい」「よく分からないから説明してもらおう」という方に費やしていました。
それは「非常に不公平なことではないか?」「もっと大多数の方に時間を費やすべきではないか?」と思ったのです。

元々、私たちは「お店を大きくしよう!」というお店ではありませんし、「少数の方に良いと言って頂ければいい」というお店です。
ですから、「それでもいいという方」「分かる人だけ」に買って頂ければいいと思っています。
ということから、サイトに書いてあることにはお返事しないことになりました。

「買いたいけれどよく分かりません。」「インターネットでの注文ははじめてなので、全部やってほしい」

たくさんのWEBサイトやネットモールがあるにも関わらず、くるき亭を初のインターネット通販にお選び頂く方が時々いらっしゃって、本当に驚くと共に感動しています。

はじめてでも普通にご注文を頂く方がもちろん大多数なのですが、時々、「買い方がよく分かりません」という質問や「これが欲しいので、メールで受付してください。」という方がいらっしゃいます。
くるき亭の場合、少し普通とは違う商品ですし、セミオーダーの受注生産でもありますので、「通販に慣れてなかったから、キャンセルしたい」「よく分からないから、キャンセルしたい」などと言われると、高額の損害が生じてしまい、非常に困ってしまいますから、そういう方に販売するのは怖いです。
実は実際にこういうことが以前あって、非常に後味の悪い思いをしたこともありました。

また、通販は流れに沿って注文をするとカンタンですが、メールで必要事項をお聞きすると、意外と必要なことは多く、その結果、必要事項に抜けがあったり、ミスが出たりといったようなことが起きやすくなります。

もちろん、はじめてのネット注文でも分かりやすいようなサイトにするように努力を致しますし、ほとんどの方はご注文頂けています。
しかし、「よく分からないから、そっちがやって」というような方の場合は、当店でのネット注文はオススメ致しません。 すみません。

「前に出来たことが出来なくなった」「前に出来たのだからやって欲しい」「前に出来た決済方法が希望」等など

「前に出来たことが出来なくなった」ということは大変申し訳無いことなのですが、「前に出来たのだからやって欲しい」「前に出来た決済方法が希望」等などの「前に出来たことを今もやって欲しい」というご要望にはお応えすることが出来ません。

「前に出来たことが出来なくなった」という場合、私達もかなり大きな悩みや葛藤の末、廃止することがほとんどです。
例えば、オンラインストアでの銀行振込決済などは、「振り込みがない」ことが多いのは想定内だとしても「間違って振り込んでしまった」「名義が全く違う人からの振り込み」というようなケースから、「銀行振込を選んだが、振り込みのやり方が分からない」というケースまで、様々な問題が起き、長い葛藤と対応の末「もうやめよう」と決めたという経緯があります。

ひとつひとつのケースにつき、このような問題が起き、様々な葛藤や悩みの末決めていますので、「昔やっていたことをやって」ということは承ることができません。

「お店は○○すべきだ」「ここまでするのがサービスではないのか?」「この日までに届かなければ、注文しません。」「安い商品じゃないんだから、このくらいすべきだ!」等などのサービスの要求についての要望

例えば、
「配達指定があり、その通りに送った」→ 「配達指定の前に届けられるのなら連絡をして聞くべきだ。それがサービスというものだ」
「友人と仲違いしたから、返金しろ」
「納期は見たが、この日までに届かないのであれば注文しない。いいのか?」
「お店はこうあるべき。だから、そうしなさい」
「サービス業はこうあるべき。私はそうしているから、あなたもしなさい」
等など、時々、私たちが思ってもみないようなレベルの要求やサービスを求められたり、お店をすごく下に見ている方に出会うことがあります。

私たちはこういう時に悩みました。「そうすべきかもしれない」「どう改善すべきか」等など・・・。
しかし、こういうことが何度かあると、やる気を失うと共に、他のお客さんを見る時も「何か要求されるのではないか?」という思いで見てしまったり、何より「他のお店とは違うことをしよう」と作ったお店がだんだんと「普通のお店」になってきたことに気づきました。

そこで、私たちは、
「別に会社を大きくしたいという訳ではないのだから、特に多くの方に買って頂きたいという訳ではない。少数のそれでもいいと思ってくださる方だけにしよう」
「時計の場合、アフターサービスなどで長く付き合うことになるから、過剰な要求をする方や合わない方には最初から買って頂かない方がいい」
「普通のお店になるなら、やっている意味がない」
「特定の人の要望に特別に応じるということは、普通のお客さんは損していることになる。」
ということで、特別な要求には対応しないことに決めました。

また、二言目には「安い商品じゃないんだぞ!」「この価格を出しているのだから、このくらいはすべきだろう!」というようなことを言う方がいます。
くるき亭の時計は2万円位しますので、「安い商品じゃないんだから」と言われるのも分かりますが、「安い商品じゃないから、高い利益(儲かる)という訳ではない」です。
お値段に関しては「えっ、この値段でいいの?」というお客さんもいらっしゃいますし、「うーん、高いなあ・・・」という方もいらっしゃると思いますが、私たちとしては、国内でハンドメイドで、すべてオリジナルの商品をセミオーダーなのにも関わらず、このお値段でお届けしていますから、ギリギリまでお求めやすくしているつもりですので、例えば、何か問題が起きた場合、往復分の送料だけで、時計の販売の利益などは無くなってしまいます。
その場合、無償で時計を差し上げているのと同じことになってしまいます。

もちろん、初期不良の負担は当たり前です。
また、通常、普通の時計店では行っていない磁気や湿気などによる動作不良も1年間保証したりしていますが、これもお約束しているのですから当たり前です。

しかし、「こういう場合は有料ですよ」「やっていませんよ」という事柄に関して、「やれよ!」「やって欲しい!」というのは、やはり無理ですし、やりたくないです。

結局のところ、お店だって、お金のためにやっている訳ではありませんし、それだけでは続けることができません。
「私たちが勝手にデザインしてる商品を、イイと思ってくださって、買ってくださる方がいる」ということが力の源になっています。
でも、その「お客様」を特定の「ゴネる人」や「過剰な要求をする人」と考えてしまうと、大多数のお客様は損をしてしまう訳ですから、私たちは「ゴネ得」は許さず、その「大多数の方」に対して一番の貢献を、そして「個性的なモノを作る」ということで貢献しなくてはならないと思っています。

ということで、「ある人はくるき亭が特別な対応をしてくれたと言っていたよ」というような対応をする時は、「もしかしたら、特別な対応をしてくれるかも。無理を承知で言ってみよう!」という人よりも、「ああ、有料になってしまうか・・・。でも、約束だから仕方ないよね・・・」という人に対して行っています。

「特別な対応をしてくれた人がいると聞いたけど?」「そんなことを言ったって、結局、要望に応じるのでしょう?」

結局のところ、お店だって、お金のためにやっている訳ではありませんし、それだけでは続けることができません。
「私たちが勝手にデザインしてる商品を、イイと思ってくださって、買ってくださる方がいる」ということが力の源になっています。
でも、その「お客様」を特定の「ゴネる人」や「過剰な要求をする人」と考えてしまうと、大多数のお客様は損をしてしまう訳ですから、私たちは「ゴネ得」は許さず、その「大多数の方」に対して一番の貢献を、そして「個性的なモノを作る」ということで貢献しなくてはならないと思っています。

とは言っても、くるき亭だって、「今回は大丈夫ですよ」「特別によろしいですよ」というような対応をすることは確かにあります。

しかし、「こういう場合は有料ですよ」「やっていませんよ」という事柄に関して、「やれよ!」「やるべきだ!」「やって欲しい!」という方や「お店には何を言ってもいい」「どんな言葉遣いをしてもいい」という方には、やはり無理ですし、やりたくないですから、やりません。
こういう方は一度行うとそれ以上のことをどんどんと要求される方が多いですし、お付き合いすると対応を行う度に、お店全体が暗い雰囲気や怒りっぽい雰囲気になるためです。

くるき亭の時計は2万円位しますので、「安い商品じゃないんだから、この位の対応はしてよ!」と言われるのも分かりますが、「安い商品じゃないから、高い利益(儲かる)という訳ではない」です。
お値段に関しては「えっ、この値段でいいの?」というお客さんもいらっしゃいますし、「うーん、高いなあ・・・」という方もいらっしゃると思いますが、私たちとしては、国内でハンドメイドで、すべてオリジナルの商品をセミオーダーなのにも関わらず、このお値段でお届けしていますから、ギリギリまでお求めやすくしているつもりですので、例えば、何か問題が起きた場合、往復分の送料だけで、時計の販売の利益などは無くなってしまいます。
つまり、無償で時計を差し上げるのと同じ=買って頂いた意味が無くなることになるわけです。あわよくば、「お金を払って、もらって頂く」ということにもなりかねない訳です。

ですので、一口に「特別な対応をして欲しい」と言われた場合、私たちは「お買い上げ頂いた意味は無くなるけれども、それでも、この対応をするのか?」という覚悟で行っているわけです。
それなのに「お店なら当たり前」とか「私は客だから」などという反応なら、やりたくないなと思います。感謝は無くても、せめて「すみません。」くらいは欲しいですから・・・。

・・・等などという訳で、「まあ、お気の毒だし、せっかく、くるき亭をお選び頂いたのだから・・・」という対応をする時は、「もしかしたら、特別な対応をしてくれるかも。無理を承知で言ってみよう!」「お店はやるのが当たり前」「お店の事情なんか知るか」という人よりも、「ああ、有料になってしまうか・・・。でも、約束だから仕方ないよね・・・」という人に対して行っています。

上の項目にない質問は・・・

くるき亭オンラインストア以外への質問は・・・

くるき亭オンラインストア以外への疑問はこちらのくるき亭公式サイトへどうぞ。

一般のお客さん以外の業者の方のご提案や営業・取材のお申し込み等について

こちらからどうぞ。
よろしくお願いします。

くるき亭オンラインストアへの質問なのに、ここに項目がない場合

質問を網羅しておらず、すみませんでした。
お手数ですが、こちらからお問い合わせをお願い致します。