腕時計をつけた写真

名入れ:時計にお好きなメッセージを入れられます

ふとした瞬間に、刻印されたメッセージを見る・・・。
ポッと心があったかくなる。

そんな一瞬を大切な人に届けませんか?
ふとした瞬間に、プレゼントされた腕時計に入れられたメッセージを見ると、心がポッとあったかくなりますよね。
そして、ちょっと元気が出てきます。
それが特に手彫りなら、その想いも一層強くなります。
プレゼントと共に、そんな一瞬も贈ってしまいましょう。

名入れ画像

くるき亭の名入れは、手彫りで一文字一文字入れています。
機械の名入れも検討しましたが、「平面じゃないとダメで、裏蓋のデザインが制限される」「文字数が少ない」等などの問題があり、また、カッチリしすぎて、くるき亭の時計にはあまり合わないということから、今でも手彫りで一文字一文字彫ることにしています。
もちろん、塗装の裏蓋も、アンティーク加工の裏蓋にも入ります。

入れるメッセージは、お好きなメッセージをどうぞ。
ご入力欄に記載頂いた通りに、作り手が手彫りでメッセージを刻みます。
手彫りしますので、書体は手彫りする作り手により異なります(作り手はお選び頂けません)。

字数につきましては日本語10文字以内(漢字は画数によりますが大きい時計で3文字程度、小さい時計は1文字入るか入らないかです)、英数字18文字以内となります(時計の種類や大きさ、裏蓋のデザイン、文字の画数・種類により増減します)。

名入れの詳細写真
名入れの詳細写真
腕時計の名入れの詳細写真

上のように、手彫りの名入れは、機械でカッチリと入れる名入れとくらべて、

1,色々な場所に入れられる。・・・狭くても、凹凸があったり、カーブしている裏蓋にも入れることが出来る。
2,色々な文字が入れられる。・・・機械だとローマ数字や数字だけだったりと色々な制約がありますし、大きさも制限されます。
3,くるき亭の時計の雰囲気に合う・・・柔らかな雰囲気で個性的な当店の時計には機械のカッチリした文字があまり合いません。
という利点があります。

市販のモノのように機械の完璧な字体の名入れではありませんが、一文字一文字手彫りで入れる柔らかな名入れをお楽しみください。
※ 逆をいえば、機械のような名入れをご希望の方はご遠慮ください。

名入れの詳細写真

塗装もしくはメッキの裏蓋も、アンティーク加工の裏蓋も入れられます。どちらも削りで入れます。
ですので、塗装やメッキの裏蓋の場合、下地の金属が出てきます。金属アレルギーの方や肌の弱い方には、名入れはオススメ致しません。
※ アンティークはそもそも金属がむき出しですので、金属アレルギーの方や肌の弱い方にはオススメしません。

名入れの詳細写真

入れる場所は上の写真のように、2つからお選び頂けます。
1,裏蓋中央名入れ・・・裏蓋の中央に名入れを入れます。長くなった場合は改行します。上の写真の向かって右側です。
2,裏蓋縁取り名入れ・・・写真のように裏蓋の縁にそって入れます。長くなった場合はグルっと円周上に入れることになります。上の写真の向かって左側です。

最後に、くるき亭の手彫り名入れのメリット・デメリット・できないことをまとめます。
ご理解・ご了承の上、名入れの検討をお願いします。
色々、面倒くさくて、すみません。

くるき亭の名入れのメリット:

  • 色々な場所に入れられる。・・・機械では実現できない場所にも入れることが出来ます。つまり、狭くても、凹凸があっても、カーブしている裏蓋にも入れることが出来るから、ちょっと特別な印象になります。
  • 色々な文字が入れられる。・・・機械だとローマ数字や数字だけだったりと色々な制約がありますし、大きさも制限されます。
  • 柔らかな雰囲気で個性的なくるき亭の時計によく合います。・・・ハンドメイドの時計には機械のカッチリした文字があまり合いません。

くるき亭の名入れのデメリットやご注意:
くるき亭の名入れは上のようなメリットもありますが、メリットは裏返せばデメリットとなりますので、以下の点にご注意ください。色々すみません。

  • 時計によっては、裏蓋にデザインがある時計があります。その場合、字数の目安に関係なく、名入れのスペースがない場合があります。このような場合、「入れることを重視して入れる」ことになります。その場合、デザインは崩れます。
  • 元々、時計はそれ自体でデザインを考えています。ですので、「名入れを入れる」ということは「デザインが崩れる」ということにもなります。デザインを重視される方は名入れは入れないほうがオススメです。
  • 名入れは削りで入れることになりますから、裏蓋を塗装している時計は、下地の金属が出てくることになります。肌の弱い方などはできれば塗装のままで無傷の方が安心かと思いますので、名入れはオススメしません。
  • ベルトやバングルで裏蓋が隠れるデザインの時計があります。「普段は隠れていて、そういう時に見えるのがいいんだよ」という方がいる一方、「隠れてしまうんじゃ、意味がないんです!!」という人もいます。今後、くるき亭からは説明せず、裏蓋が隠れるデザインで名入れをご注文の方は「普段は隠れていて、そういう時に見えるのがいいんだよ」という方だと思って制作しますので、よろしくお願いいたします。
  • かなり個人差はありますが、また、これは普通の機械の名入れでも同じことですが、裏蓋は肌に直接触れることになりますから、汗などにより、だんだんと名入れが埋まってくることがあり、見づらくなる場合があります。
  • 名入れは1つの時計につき、1つ必要です。同じ時計を2つご注文の場合でも、名入れは2つ必要となります。
  • 神経質な方、こだわりの強い方、工業製品しか見たことのない方、「ゆるさ」を許せない方、「商品とはこういうものだ!」という思い込みの強い方は、あまり当店の名入れはオススメ致しません。こういう方は機械の名入れ及び工業製品の方が向いていると思います。ハンドメイド製品や手彫りの名入れはオススメ致しません。

お断りしていること:

  • 名入れは原則的に文字のみとなります。イラストや絵文字などは入れられません。イラストやイメージ、絵文字は人によって期待するイメージが違いますので、承ることをやめることにしました。
  • 名入れする人を選ぶことは出来ません。手彫りしますので、書体・字体は手彫りする作り手により異なりますが、選ぶことはできません。
  • 改行位置などを指定されても、余計おかしくなったり、実現が出来ない場合がありますので、ご了承ください。バランスはこちらで考えてお入れします。すみません。
名入れ:時計に手彫りのメッセージ入れ : 価格 1,000円 (税込1,080円)
名入れ:時計に手彫りのメッセージ入れ
対象商品をカートに追加した後に購入できます。
ajax-loader

ギフトオプション:商品とご一緒にいかがですか?

お支払い方法や送料、お届けの目安は以下の通りです。
送料と配送業者について

送料は全国一律税込み540円(税抜き500円)でお届けします。
※ 沖縄県、および離島の場合も、同じ送料でお送りしますが、配送指定は承ることが出来ません。

配送業者は原則としてクロネコヤマトとなります。
※ やむを得ず、他の業者を使用する可能性もございます。(配送業者はお選び頂けません。)

お支払い方法について
1, クレジットカード

各種クレジットカード使用できます。一括払いはもちろん、分割払いも可能です。
当店でクレジットカード番号や有効期限を保管しないため、当店からお客様のカード番号が流出することはございません。
また、セキュリティコードのチェックを導入することで、お客様のカードが不正に利用されることを防いでいます。
※ クレジットカード支払いの場合、金銭の授受は「お客様→ カード会社→ くるき亭」となります。そのため、国税庁からのお達しにより、くるき亭から正式な領収書は発行することが出来ません。領収書が必要な方は代金引換をお選び下さい。


2, 代金引換

現金はもちろん、各種クレジットカードやデビットカードも、受け取り時に使用できる、便利な代金引換サービス。
手数料は弊社負担です。
※ 紙の領収書が必要な方は代金引換をお選び下さい。お荷物のお渡しの際にドライバーが発行します。

代金引換で使用できるクレジットカードは以下のとおりです。